岡崎ってこんなまち Okazaki家康公スイーツ
条件指定検索
カテゴリー
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
  • 2024年6月
               
               
  • 2024年7月
     
         
  • 2024年8月
           
  • 2024年9月
             
  • 2024年10月
       
       
  • 2024年11月
             
  • 2024年12月
           
  • 2025年1月
         
     
  • 2025年2月
               
     
  • 2025年3月
               
             
  • 2025年4月
       
         
  • 2025年5月
           
だいじゅじ

大樹寺

厭離穢土欣求浄土の言葉を胸に、家康公が再起を誓った地。

松平家・徳川将軍家の菩提寺で、文明7年(1475)松平家4代親忠公により勢誉愚底上人が開山しました。
かつて桶狭間の戦いで敗れた家康公が岡崎へ逃げ帰った際、大樹寺の周りを敵に取り囲まれこれまでと自害を試みた時、住職から「厭離穢土欣求浄土、汚れた世を正し太平の世を目指す」との教えを受け切腹を思いとどまったことから、家康公再起の場として歴史的にも大きな役割を果たしたお寺。

境内にはその際に家康公が佇まれたと云われる松平家8代の墓や、国の重要文化財であり家康公の祖父・松平清康公が天文4年(1535)に建立した多宝塔などがあります。
また3代将軍家光公建立の山門を起点に岡崎城と大樹寺を結ぶ約3kmの直線は歴史的眺望「ビスタライン」と呼ばれ、約380年間守られてきた岡崎を代表する景観として知られています。

本堂内の拝観受付奥から始まる大方丈・位牌堂拝観ルートでは、「将軍御成りの間」に描かれた幕末の大和絵師・冷泉為親作「襖絵(障壁画)」の精巧な復元画や、桶狭間の戦い後に大樹寺に逃げ込んだ家康公を守ったかんぬきを厨子にいれ祀った「貫木神」、歴代将軍家等身大位牌や、家康公73歳の時の木像などが拝観できます。
 

大迫力!忍者視点の大樹寺徘徊動画!

「Drone Movie Contest 2020」で審査員特別賞「エイミー賞」を受賞した作品です。
ドローンを最大限活用した、大樹寺に忍び込む忍者視点のスタイリッシュムービー。目にもとまらぬ怪盗アクションを体感してみてください。
SNS ソーシャル・ネットワーキング・サービス
DATA

基本情報

住所 〒444-0015 愛知県岡崎市鴨田町字広元5‐1
電話番号 0564-21-3917
営業時間9:00~16:00(拝観受付は15:30まで)
※状況に応じて拝観時間が変更になる可能性があります。最新情報はFacebookをご確認ください。
料金■宝物殿・大方丈拝観[拝観ルート:大方丈→位牌堂 ]
大人500円、障がい者400円、小中学生300円、幼児無料。団体割引(15名以上)一人400円
※文化財保護のため、現在収蔵庫内は非公開です
アクセス■名鉄「東岡崎駅」より名鉄バス「大樹寺」下車、徒歩約7分
※名鉄東岡崎駅北口バスターミナル4番のりば、もしくは5番のりば[41番系統]バスをご利用ください
■愛知環状鉄道「大門駅」より徒歩約17分
駐車場■乗用車駐車場:あり。500円/60分(以降30分毎200円)
※駐車台数に限りがあります。公共交通機関ご利用にご協力下さい
※土日のみ近隣に臨時駐車場開設の場合あり。詳しく現地駐車場係にご確認下さい

■バス駐車場:無料/境内駐車場内(位牌堂横付近)にて乗降のみ可。拝観時は指定場所へ回送となります
※バス臨時駐車場Mapは、大樹寺公式HP内「拝観・アクセス案内」にてご確認下さい
※バスでお越しの際は事前連絡必要。連絡なしでお越しの場合は駐車場をご利用いただけない場合があります
ウェブサイト 公式サイトを見る
備考御朱印:本堂内拝観受付所にて授与[9:00~16:00]※原則書置き対応

【2023年2月10日情報更新】
MAP

周辺観光情報

岡崎イチオシ情報

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する