条件指定検索
カテゴリー
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
すごうじんじゃ

菅生神社

開運厄除・良縁。家康公ゆかりの神社

岡崎最古の神社、日本武尊命により(西暦110年)創建。
御祭神は、天照皇大神・豊受姫命・須佐之男命・徳川家康公・菅原道真公をお祀りしています。
松平家・徳川家康公ゆかりの神社で家康公が25歳の時、厄除開運祈願をされ、社殿・寄進田など厚く崇敬されていました。
その後、江戸幕末迄、岡崎城主代々の祈願所として城主より社殿・鳥居など寄進を受け、岡崎城内鎮守の守護神とされていました。
 
 神社大祭は、宵宮7月19日、例大祭20日です。昔は、宵宮祭に菅生川(乙川)に鉾船を浮かべ奉納花火をしていました。
現在は岡崎市と共催で8月第1土曜日に菅生祭鉾船神事の花火奉納をしています。
菅生祭は、徳川家康公のお膝下といわれ火薬の使用が許され江戸時代の文化文政より現代に続くお祭りです。
 

【岡崎三大祭】菅生祭 奉納花火

菅生川(乙川)に鉾船を浮かべ、菅生神社に祀られている神さまに花火を奉納しています。花火には「鎮魂」と「厄除け」の意味があると言われています。氏子の手で鉾船から打ち上がる奉納花火は、江戸時代より多くの人を魅了してきました。

COLUMN コラム

勝運守(初穂料800円)

本殿に合祀されています、徳川家康公御神徳のお守「勝運守」です。 家康公は幾多の災難から逃れ、勝利を得て泰平の世を築かれました。 ご自分の向上力と周りを引き上げる介助力を併せ持ち、運が向上しますよう祈願されてます。
SNS ソーシャル・ネットワーキング・サービス
DATA

基本情報

住所 〒444-0052 愛知県岡崎市康生町630番地1
電話番号 0564-23-2506
営業時間9:00〜17:00
定休日年中無休
アクセス■名鉄「東岡崎駅」より徒歩10分 (東岡崎駅→交差点「明大寺本町」右折→交差点「殿橋北」左折)
■名鉄バス「殿橋」下車徒歩2分
■岡崎インターから車で10分
駐車場■神社境内駐車場5台(無料)
■200台/30分100円(岡崎公園駐車場)
商品/価格■祈祷:5000円 〜
■出張祭典:30000円 〜
予約ご祈祷の予約をされた方に限り、笙(ショウ)の生演奏を行います。(0564-23-2506)
ウェブサイト 公式サイトを見る
備考菅生祭 桟敷席申込は春ごろよりご案内しています。
ご希望の方は0564-23-2506までお問い合わせ下さい。
MAP

周辺観光情報