お薦め

「岡崎おうはん」料理レシピ

作って食べよう「岡崎おうはん」料理レシピ

愛知学泉大学管理栄養士専攻の4年生が考案した、ご家庭で簡単に作ることができる「岡崎おうはん」を使用したオリジナルレシピをご紹介します!ぜひご自宅で作ってみてくださいね!
岡崎おうはん×八丁味噌の岡崎最強グルメ!
【材料(2人前)】
岡崎おうはんのもも肉 250g
※肉重量10%の塩麹に1日ほど浸けておくと軟らかくなります
なす 100g(1本)
ごま油 小さじ1
(A)
・八丁味噌
・水
・砂糖
・しょうゆ
・酢
・いりごま

・30g
・25ml
・大さじ1
・小さじ2
・小さじ1
・適量
冷凍うどん 200g
もやし 200g
きゅうり 40g
白ネギ 30g
メンマ 30g
刻みのり 適量
◎トッピング:にわとりゆでたまご
おうはんの卵 1個
ロースハム 1枚
【作り方】
  1. 調味料はあらかじめ合わせておく。なすは、1.5cm幅の輪切り、白ネギは小口切り、きゅうりは千切りにし、もやしとうどんは熱湯で茹でておく。
  2. ①フライパンにごま油を入れて熱したら、皮部分を下にして肉を置き、焼き色がつくまで2分程焼く。焼き色がついたら返して、弱火で5~7分蓋をして焼く。肉をいったん取り出して、なすを入れて中火で焼目がつくまで焼く。②肉をフライパンに戻し、あらかじめ合わせておいた調味料を絡める。
  3. 沸騰したお湯に卵を入れ、7~8分茹でる。ゆで卵を水で冷やし殻をむき、縦半分に切る。ハムでトサカとほっぺた部分を作り、余ったハムは丸める。刻みのりで目を作る。半分に切ったゆでたまごの上にハムと刻みのりを飾りつける。
  4. 器にうどんを入れ、照り焼きのタレで絡める。その上にもやしを全体にのせ、照り焼き肉・なす・きゅうり・白ネギ・メンマ・ハムを盛り付け、きざみのりを散らす。最後に鶏茹で卵をのせて完成!
夏にもぴったりさっぱりサラダ♪
【材料(4人前)】
岡崎おうはん むね肉 80g
(A)
・塩
・酒

・0.4g
・大さじ1
片栗粉 大さじ1と1/2
なす 180g
サラダ油 50g
きゅうり 80g
(B)
・玉ねぎ
・おろししょうが
・しょうゆ
・穀物酢
・上白糖

・20g
・8g
・20g
・26g
・8g
【作り方】
  1. そぎ切りにしたむね肉をAで15分漬けておく。漬け終わったらキッチンペーパーで軽く水気をふき取り、片栗粉をまんべんなくまぶして、熱湯でゆでる。
  2. なすは3cm幅の半月切りにし、鍋に油を熱して揚げ焼きにする。
  3. 玉ねぎをみじん切りにしてBの調味料とともにボウルの中で合わせる。
  4. 加熱した肉となすを3の中に入れて味をなじませる。
  5. 4を皿に盛り付けたら、千切りしたきゅうりをのせる。
おうはんの卵とバターをたっぷり使った贅沢なサクサククッキーです!
【材料(4人前)】
無塩バター 150g
グラニュー糖 90g
岡崎おうはんの卵 1個
バニラエッセンス 3滴
・薄力粉
・ベーキングパウダー
・200g
・2.5g
【作り方】
  1. ボウルの中で常温にもどしたバターをクリーム状になるまで練り、グラニュー糖を2~3回に分けて加え、泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜる。
  2. 卵を割りほぐして1に少しずつ加えながらよく混ぜ、バニラエッセンスを加える。
  3. 合わせておいた薄力粉とベーキングパウダーを2にふるい入れたら、ゴムベラで切るようにさっくりと混ぜる。
  4. 生地をラップ上に置いて平らに伸ばしたら、生地全体をラップで包んで30分冷蔵庫で冷やす。
  5. 冷やした生地を一口大(32個程度)に丸め、クッキングシートを敷いた天板にのせる。
  6. 170℃に予熱したオーブンに入れ、12~13分焼く。
野菜たっぷりメニュー!100g摂取できます
【材料(4人前)】
岡崎おうはん もも肉 160g
玉ねぎ 60g
オリーブ油(カレー用) 大さじ1/2
700ml
カレールウ 6キューブ
にんじん 80g
アスパラガス 60g
赤パプリカ 60g
かぼちゃ 60g
ヤングコーン 8本
オリーブ油 大さじ1/2
ごはん 520g
【作り方】
  1. 肉は一口大の大きさに切る。玉ねぎは1㎝幅のくし形に切り、オリーブ油を入れた鍋で肉とともに炒める。肉に火が通ったら肉だけを取り出し、分量の水を入れて中火で玉ねぎを煮る。沸騰したら火を弱めて5分加熱する。
  2. いったん火を止めてカレールウを割り入れて溶かしたのち、弱火にして時々混ぜながら蓋をしてとろみがつくまで煮込む。
  3. アスパラガスはハカマを取り除き、5cmの長さに切る。赤パプリカは幅1cm・長さ2cmに切り、かぼちゃは1cm幅のくし形に切る。にんじんは5㎜幅の輪切りにしてから型抜きをする。
  4. アスパラガスとかぼちゃ、人参を耐熱皿に乗せて電子レンジ500Wで2分加熱する。オリーブ油を入れたフライパンを熱し、アスパラガス、赤パプリカ、かぼちゃ、ヤングコーン、人参を焼き色がつくようにして両面中火で焼く。
  5. カレー皿にごはんをよそい、カレーソースを注いだら、焼いた肉と野菜を彩りよく盛り付ける。
もちもち食感のピザ生地に岡崎おうはんの肉汁が染み込んで旨味たっぷり♪
【材料(4人前)】
◎ピザ生地
薄力粉 100g
強力粉 100g
オリーブ油 8g
4g
砂糖 12g
ドライイースト 6g
ぬるま湯 120ml
◎ピザの具材
岡崎おうはんのもも肉 300g
たまねぎ 100g(1/2個)
オリーブ油 大さじ1
(B)

みりん
しょうゆ
砂糖

大さじ1
大さじ1
大さじ1と1/2
小さじ1
ピザ用チーズ 60g
マヨネーズ 50g
刻みねぎ 10g
刻みのり 2g
【作り方】
◎ピザ生地
  1. ボウルにピザ生地の材料を入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせたら、生地を板の上に出して表面がなめらかになるまでこねる。
  2. ボウルに記事を戻し入れてふんわりとラップをし、室温で生地がひとまわり大きくなるまで20~30分発酵させる。
◎具材
  1. たまねぎは薄切りにし、もも肉は1.5cm角に切る。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、肉を入れて肉の色が変わったら、たまねぎを加えてしんなりするまで炒める。Bを加えて炒め、肉に火が通ったらフライパンから具材を取り出して粗熱をとっておく。調味液は煮詰めたのち、粗熱をとっておく。
  3. オーブンを220℃に予熱する。まな板に打ち粉(分量外の薄力粉)をして、生地をのせ、生地にたまったガスを抜きながら人数分に分ける。指の腹で生地を直径20cmの大きさになるまで伸ばし、生地にふちを作る。
  4. 天板にクッキングシートを敷き、3をのせる。2の照り焼きソースをぬり、具材、チーズを広げてのせ、220℃のオーブンで10~15分程焼く。※オーブンによって焼き時間が異なる場合があるため、ご注意ください。
  5. お皿に盛り、マヨネーズをかけ、刻みねぎ、刻みのりをのせる。
おうはん卵の濃厚さを味わえるプリンです!
【材料(4人前)】
岡崎おうはんの卵 2個
牛乳 1カップ(200ml)
砂糖 30g
【作り方】
★事前準備:蒸し器を用意し、お湯を沸かす。
  1. 卵と砂糖を混ぜる。牛乳を鍋に入れて湯気が出るまで温めたら、卵液の入ったボウルに少しずつ牛乳を注いで、卵が泡立たないようによく混ぜる。
  2. 目の細かい茶こしでプリン液をこしながら器に注ぐ。器に注いだ後に、表面に気泡があれば、小さなスプーンですくいとる。
  3. 水滴が落ちてこないように、器にアルミホイルをかぶせる。
  4. 蒸気が上がった蒸し器に3を入れ、最初の1分は中火にかけ、すぐに弱火にして12~13分蒸す。プリンの器を傾けてみて、表面がほとんど波打たなければ完成!カップを傾けた時にプリンの表面が大きく波打つ場合は、さらに弱火で蒸す。
  5. プリンの粗熱が取れてから、冷蔵庫で冷やすとさらにおいしいです!
食べ応え満点!
【材料(4人前)】 
岡崎おうはんむね肉 200g
岡崎おうはん卵 2個
マヨネーズ 12g
鶏ガラスープの素 3g
おろししょうが 5g
片栗粉 12g
サラダ油 大さじ1
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ2
【作り方】
  1. 岡崎おうはんむね肉をフードプロセッサーで粗く挽く。
  2. 卵を水から12分間茹でる。その後、殻をむき片栗粉(分量外)をまぶしておく。
  3. 玉ねぎを細かいみじん切りにする。
  4. 1にマヨネーズ・鶏がらスープの素を入れ、粘りが出るまで練る。
  5. 4に3・片栗粉・おろししょうがを加え、混ぜる。
  6. フライパンに油と5のつくねを入れ、きつね色になるまで加熱する。その後、蓋をして蒸し焼きにする。
  7. しょうゆ・みりん・砂糖を6に加えて火にかける。
☆ポイント☆
  • 卵の濃厚さお肉の歯ごたえなど、おうはんならではの特長を味わえる!
岡崎おうはんの濃厚な旨味が引き立つ逸品!
【材料(4人前)】 
岡崎おうはんむね肉 400g
オクラ 40g
赤パプリカ 40g
黄パプリカ 40g
(調味料)
・酒
・砂糖
・塩

大さじ2
小さじ2
小さじ2

(A)
・ねぎ
・酢
・しょうゆ
・みそ
・中華顆粒だし
・砂糖
・お湯


25g
大さじ1と3/5
大さじ1
小さじ1
2g
小さじ2
小さじ2
(B)
・マヨネーズ
・マスタード
・オイスターソース

30g
小さじ1
小さじ1
【作り方】
  1. むね肉は厚さが均一になるように切り込みを入れる。
  2. 袋にむね肉、調味料を入れて揉みこみ、30分程おく。
  3. オクラはへたを切、塩をまぶしてこすりつける。
  4. 赤パプリカ、黄パプリカは縦に細切りする。
  5. ラップの上にむね肉を置き、手前にオクラ・赤パプリカ・黄パプリカを乗せて手前から巻く。ラップで2重に包む。
  6. 5を電子レンジ600Wで2分30秒加熱して取り出し、上下をひっくり返して1分30秒加熱する。
  7. ラップに包んだまま粗熱をとり、食べやすい大きさに切る。
  8. A、Bそれぞれの調味料を混ぜてタレを作る。
☆ポイント☆
  • 電子レンジで時短調理!
  • お好みのタレを作って味変を楽しめる!
辛さで食欲アップ!
【材料(4人前)】 
そうめん 360g

(A)
コチュジャン
顆粒中華だし
キムチ


40g
4g
80g
岡崎おうはんむね肉 200g
大さじ1
焼肉のたれ 40g
もやし 160g
にんじん 1本
にら 120g
ごま油 大さじ1
こしょう
食塩
少々
少々
きゅうり 1/2本
岡崎おうはん卵 4個
【作り方】
下準備:むね肉を酒に30分浸ける
  1. 下準備したむね肉を5分程茹でる。
  2. 冷めたら、手で裂いて焼肉のたれを絡める。
  3. にんじんは皮をむき、千切りにする。ニラは食べやすい長さに切る。
  4. 3ともやしをごま油で炒め、塩、こしょうで味を付ける。
  5. 100℃のお湯に卵を入れて、余熱で15分卵に火を通し、水につける。
  6. そうめんを茹で、Aの調味料をからめ、お皿に盛る。
  7. きゅうり星型抜く。4・5・7ときゅうりを綺麗に盛り付ける。
☆ポイント☆
  • 辛さで夏でも食欲アップ!おうはんの温泉卵でマイルドに!
  • 野菜はたっぷり120g!
簡単に作れて、しかもおいしい!
【材料(15cmフライパン1枚分)】 
岡崎おうはん卵 6個
牛乳 90ml
粉チーズ 大さじ6
サラダ油 大さじ1
ほうれん草 120g
玉ねぎ 90g
ベーコン 90g
1.2g
こしょう 少々
サラダ油 大さじ2
【作り方】
  1. 熱湯に分量外の塩を入れ、ほうれん草をサッと茹でて冷水に取り、水気をとる。根本を切り落とし、2cmの長さに切る。
  2. 玉ねぎを縦に薄切りし、ベーコンは1cm幅に切る。
  3. フライパンに油を大さじ1入れ、玉ねぎとベーコンをしんなりするまで炒める。 1を加えて、サッと炒め合わせて塩とこしょうをふる。
  4. ボウルに卵を割りほぐし、牛乳、粉チーズ、3を混ぜ合わせる。
  5. フライパンに大さじ2の油を熱し、4を一気に流しいれ、菜箸で大きく円を描くように混ぜ、半熟状態になったら、フライパンに蓋をして弱火で4~6分焼く。表面に卵の生っぽさがなく、ほぼ固まっている状態まで焼く。卵をひっくり返して弱火で少し焼き色が付くまで2~3分焼く。
☆ポイント☆
  • おうはん卵の濃厚な味に野菜の甘さが加わっておいしさアップ!
  • 冷めてもおいしい!
岡崎おうはんのお肉と卵が両方味わえる!
【材料(4人前)】 
(ケチャップライス)
ごはん 560g
岡崎おうはんむね肉 280g
玉ねぎ 3/4個
にんじん 1/2本
ピーマン 2個
サラダ油 小さじ2
トマトケチャップ 100g
小さじ4/5
こしょう 少々
(薄焼き卵)
岡崎おうはん卵 4個
マヨネーズ 大さじ3
小さじ4/5
こしょう 少々
サラダ油 小さじ2
【作り方】
  1. むね肉は粗みじん切り、玉ねぎ・にんじん・ピーマンはみじん切りにする。
  2. フライパンに油を入れ、肉を炒める。肉に火が通ったら、にんじん・玉ねぎ・ピーマンを加えて炒める。
  3. ごはん・塩・こしょう・ケチャップを2に入れて炒める。
  4. 卵に塩・こしょう・マヨネーズを入れてよく混ぜ、フライパンに油をひき中火で薄焼きにする。
  5. お好みで薄焼き卵を星形に抜いて盛り付ける。
☆ポイント☆
  • 野菜をみじん切りにすることで、苦手なかたでも食べやすく。
  • 一度に岡崎おうはんのお肉と卵を味わえる。
夏はやっぱりカレーでしょ!
【材料(4人前)】 
ごはん 720g
岡崎おうはんもも肉 240g
たまねぎ 1個
なす 1本
にんじん 1/2本
ピーマン 2個
かぼちゃ 50g
オクラ 4本
カレールウ 4カケ
トマト缶 1缶
サラダ油 大さじ1
岡崎おうはん卵 2個
【作り方】
  1. 岡崎おうはんの皮をはさみで細かく切り、肉はフードプロセッサーで挽く。
  2. たまねぎ、なす、にんじん、ピーマンをみじん切りにする。
  3. フライパンにサラダ油を引き、1を炒める。肉に火が通ったら、みじん切りにした野菜を加え、10分程炒める。
  4. 3にトマト、カレールウを加えて5分程煮る。
  5. 卵を水から茹でて、沸騰後6分で卵を取り上げ冷水に浸す。殻をむいて卵を半分に切る。
  6. かぼちゃを薄切りにして、フライパンでかぼちゃとオクラを焼く。オクラは焼いた後、半分に切る。
  7. 器にごはんとカレーを盛り付け、かぼちゃ・オクラ・ゆで卵をトッピング。
☆ポイント☆
  • おうはん肉の旨味により、鶏ひき肉では味わえない食べごたえのあるキーマカレーになる!
  • 1日に摂取すべき野菜量の半分以上が摂取できる!
卵の濃厚なコクを感じられる!
【材料(4人前)】 
(プリン)
岡崎おうはん卵 2個
牛乳 120ml
砂糖 大さじ2

(カラメル)
大さじ1
砂糖 25g
【作り方】
◎カラメル
  1. 鍋に砂糖・水を入れて中火にかけ、茶色くなるまで煮詰める。
  2. 火を止めて湯を加えて混ぜる。
  3. できたカラメルをココット皿に流しいれる。
◎プリン
  1. ボウルで卵を溶きほぐし、砂糖と牛乳を加えて泡立てないように混ぜる。
  2. 卵液を網でこし、ココット皿に流しいれ、アルミホイルで蓋をする。
  3. オーブンを150℃に予熱しておき、天板にお湯を張ってココット皿を乗せる。
  4. オーブンで35分焼き、粗熱をたっとあと冷蔵庫で1時間冷やす。
☆ポイント☆
  • 岡崎おうはんの卵ならではのコクや濃厚さが味わえる!
レンジで簡単!
【材料(1人前)】
岡崎おうはんもも肉 60g
コーン 12g
玉ねぎ 16g
レタス 15g
えだまめ 10g
パプリカ 10g
片栗粉 3g
3g
しゅうまいの皮 3枚
《1》
砂糖
しょうしゅ

こしょう
ごま油
顆粒中華だし

1g
2g
少々
少々
3g
1g
【作り方】
  1. おうはんの筋と皮をとり一口大に切る。
  2. おうはんの皮から順にフードプロセッサーにかけ、細かくなったら身をいれてさらにかける。
  3. パプリカは 1 ㎝ の角切りにし、コーン、えだまめの水気をとっておく。
  4. 玉ねぎをみじん切りにする。
  5. おうはんと玉ねぎ、《1》の調味料を混ぜる。
  6. 5を3等分にし、パプリカ、コーン、えだまめをそれぞれ混ぜ合わせ、一口大のボール状にする。
  7. 6をしゅうまいの皮で包み、皿に並べて料理酒をかける。
  8. 電子レンジ(600w)でラップ をして約3分半温める。
☆ポイント☆
  • 電子レンジで簡単に調理できます!
  • 盛り付けの時、シュウマイの下にレタスを引くと彩がアップ!
ガッツリおいしい!
【材料(2人分)】
(照り焼きチキン)
岡崎おうはんもも肉 300g
ポン酢 大さじ3
大さじ3
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1
サラダ油 大さじ2
(タルタルソース)
岡崎おうはん卵 1個
玉ねぎ 1/4個
マヨネーズ 大さじ3
レモン汁 大さじ1
砂糖 小さじ1
【作り方】
◎照り焼きチキン
  1. フライパンにサラダ油(小さじ2)を入れ中火で熱し、鶏もも肉の皮面から焼く。3分焼いたら裏返し、反対側も1分焼く。
  2. キッチンペーパーでフライパンの油をふき取り、ポン酢、水、みりん、砂糖を入れて蓋をし、中火にする。裏返しながら、とろみがつくまで15分ほど煮込む。
  3. 食べやすい大きさに切り、レタスを敷いた器に盛る。
  4. 肉にタルタルソースをかけてパセリを散らす。
◎タルタルソース
  1. 玉ねぎ1/4個をみじん切りにする。
  2. ゆで卵を細かくなるまでつぶし、玉ねぎを合わせる。
  3. 2にマヨネーズ、レモン汁、砂糖、塩コショウを合わせて混ぜる。
  4. 盛り付けでタルタルソースをかけた後にパセリを散らす。
☆ポイント☆
  • お肉に火が通りやすくするように半分に切っておく。
  • お肉にフォークで穴を開けると味が染み込みやすくなる。
  • 岡崎おうはんの卵をタルタルソースに使用。
  • 盛り付けにレタスを使用すると彩アップ!
  • ※画像は卵を錦糸卵にしております。

    ※画像は卵を錦糸卵にしております。

岡崎まぜめん風!
【材料(1人分)】
中華麺 80g
50g
トマト 35g
きゅうり 25g
ネギ 8g
0.1g
(肉味噌)
岡崎おうはんもも肉 60g
カシューナッツ 8g
豆乳 50ml
ニンニク 2g
生姜 2g
《A》
サラダ油
八丁味噌
豆板醤
砂糖
料理酒

3g
15g
3g
4g
4g

【作り方】
◎肉味噌

  1. 《A》の調味料を混ぜ合わせる。
  2. ニンニクと生姜をみじん切りにし、炒める。
  3. 2にひき肉を加え、1と豆乳を加える。
  4. ふつふつとしてきたら、刻んだカシューナッツを加えて煮詰める。

◎まぜ麵

  1. 野菜を切る(トマト/くし切り、きゅうり/千切り、ネギ/白髪状に切る)
  2. 卵を茹で、半熟卵を作る。
  3. 中華麺を熱湯でゆで、冷水で締める。

☆ポイント☆

  • 岡崎の八丁味噌を使用!
  • 豆乳を入れているので味がまろやか。
岡崎おうはんを贅沢に楽しめる!
【材料(1人分)】
岡崎おうはんもも肉 70g
岡崎おうはん卵 1個
玉ねぎ 60g
小ねぎ 15g
みつば 15g
しょうゆ 大さじ1/2
みりん 大さじ1/2
大さじ1/2
大さじ2
和風顆粒だし 小さじ1/4
少々
精白米 70g
【作り方】
  1. おうはんもも肉を1口大、玉ねぎを3mm、小ねぎを2cm、みつばを食べやすい大きさに切る。
  2. 卵をボールに割り入れ、溶きほぐす。
  3. 鍋に水、酒、みりん、しょうゆ、塩、和風顆粒だしを入れ、火にかけ、沸騰したら玉ねぎともも肉を入れ、蓋をして煮る。
  4. もも肉に火が通ったら、みつば、小ねぎを入れ、すぐに卵を回し入れ、卵が半熟になったら完成!
☆ポイント☆
  • 親子丼にすることで、岡崎おうはんのお肉も卵も活用できる。
  • 岡崎おうはんを使用することで、食べ応えや高級感が出る。
  • みつばと小ねぎを入れることでさっぱりを召し上がれます。
冷たく夏にぴったり!
【材料(1人分)】
岡崎おうはんもも肉 10g
枝豆(冷凍) 5g
にんじん 5g
オクラ 3g
コーン(冷凍) 10g
固形コンソメ 10g
粉ゼラチン 1g
1.8g
【作り方】
  1. 枝豆とコーンを解凍する。
  2. 人参とオクラを茹でて、オクラを切る。にんじんは型抜で型を抜く。(レシピは星形を使用)
  3. おうはんもも肉を一口サイズに切り、茹でる。
  4. 沸騰したお湯にコンソメを溶かす。
  5. 4に粉ゼラチンを入れて、よくかき混ぜる。
  6. 容器に5と野菜、茹でたおうはんもも肉を入れる。
  7. 氷水で冷やし固める。
☆ポイント☆
  • お子様とも楽しく作ることができる!
  • 冷たいので夏にぴったり!
自分好みのオリジナルどら焼きを作ろう!
【材料(4人分)】
ホットケーキミックス 80g
岡崎おうはん卵 1個
牛乳 120g
抹茶粉 2.5g
サラダ油 5g
生クリーム 20g
こしあん 20g
イチゴ 15g
キウイ 15g
オレンジ 15g
バナナ 15g
はちみつ 7g
(カスタードクリーム)
牛乳 170ml
卵黄(岡崎おうはん卵) 40g
薄力粉 12g
バター 10g
練乳 17g
グラニュー糖 25g
バニラビーンズ 適量
【作り方】
◎カスタードクリーム
  1. 牛乳とバニラビーンズを入れて、60℃に温める。
  2. 卵黄に砂糖を加えてすぐによくかき混ぜる。
  3. 薄力粉をふるい入れて混ぜる。
  4. 牛乳をこしながら3に加え、鍋に戻してカスタードを炊く。
  5. 温かいうちにバター、練乳を加えて混ぜる。
  6. 別の容器に移し替え、冷却する。
  7. 粗熱が取れたら完成。
◎どらやき
  1. ホットケーキミックスと卵と牛乳を混ぜる。※抹茶味の時も同様。
  2. フライパンに油をひく。
  3. できるだけ、小さく生地を焼く。
  4. フルーツを小さく切る。
  5. 生地が冷めたら、自分好みにトッピングする。
☆ポイント☆
  • 岡崎おうはんの卵をカスタードクリームに使用することで、より濃厚なクリームになる。
  • 自分の好きなフルーツを使ってOK!
  • 彩も良く見た目がかわいいので写真映え抜群!
混ぜて焼くだけ とっても簡単!
【材料(18個)】
薄力粉 100g
無塩バター 100g
上白糖 100g
岡崎おうはん卵 2個
抹茶 大さじ2
ベーキングパウダー 小さじ1/2
【作り方】
  1. 電子レンジでバターを溶かす。
  2. 溶かしたバターに上白糖と卵を入れて混ぜる。
  3. 2にふるった薄力粉と抹茶、ベーキングパウダーを加えて生地がとろっとするまで混ぜる。
  4. 絞り袋に生地を入れて型に流し込む。
  5. 180℃に予熱したオーブンで15~20分焼く。
☆ポイント☆
  • 混ぜて焼くだけで誰でも簡単にできる。
岡崎おうはんの濃厚な味わいが楽しめる!
【材料(4人前)】
岡崎おうはん卵 3個
生クリーム 200cc
グラニュー糖 70g
バニラエッセンス 少々
※アイスクリームメーカーを使用しています。

【作り方】
  1. おうはん卵を泡立てながら、グラニュー糖を少しずつ入れしっかり泡立てる。この時、バニラエッセンスを数滴垂らして混ぜる。
  2. 別のボールで生クリームを8分立て位にする。
  3. 1と2を混ぜ、アイスクリームメーカーで20分まわす。
  4. 冷蔵庫で冷やし、盛り付けをしたら完成!
☆ポイント☆
  • 生クリームを入れることで、滑らかな味わいになる。
  • 岡崎おうはんの卵を使用することで、より濃厚な味わいに。
学生さん考案のレシピは他にもたくさん!詳細はPDFをご確認ください。
 

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する