大河ドラマ館特設サイト

岡崎が誇るブランド鶏「岡崎おうはん」

全国地鶏・銘柄鶏食味コンテスト最優秀賞受賞の実力!!

「岡崎おうはん」は、2008年に独立行政法人家畜改良センター岡崎牧場で開発された、日本でも数少ない純国産鶏です。お肉も卵もおいしい岡崎のブランド鶏として注目を集めています!
2021年2月1日(月)~2月20日(土)まで開催していた「おかざきめし総選挙」では、14種類の市内人気グルメがエントリーする中、堂々の4位!岡崎を代表する特産品として市民にも愛されています。

※「岡崎おうはん」特集ウェブページ内の画像の一部は、「独立行政法人 家畜改良センター 岡崎牧場」様よりご提供いただきました。
岡崎生まれのブランド鶏
独立行政法人 家畜改良センター岡崎牧場にて消費者ニーズに合うように育種改良された、 日本でも数少ない純国産鶏である「岡崎おうはん」。横斑プリマスロック種(オス)とロードアイランドレッド種(メス)を掛け合わせ、 両方の良いところを受け継いだハイブリッドです。

「岡崎おうはん」を知る

他の鶏とは違う!おうはんの特長をご紹介します。

経歴

2012年に開催された「第8回 地鶏・銘柄鶏 食味コンテスト」にて最優秀賞を受賞しました。

「岡崎おうはん」(卵・お肉)を買う

岡崎おうはんの卵(プレミアムランニングエッグ)やお肉が購入できるお店をご紹介します!

「岡崎おうはん」を食べる

岡崎市内の岡崎おうはんメニューを提供しているお店をご紹介します!

岡崎おうはん活用レシピ

愛知学泉大学管理栄養士専攻の4年生が考案したレシピをご紹介します!
Q:岡崎おうはんの「ヒナ」は何色?
1.黒と白のしま模様 2.茶色 3.黒色 4.黄色

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する