• 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
月・水・木曜日限定!酔いながら行く醸造巡り!

月・水・木曜日限定!酔いながら行く醸造巡り!

年末年始は出来立ての新酒や生原酒のおいしい季節です。新年の祝い酒も呑みながら吟味して買いたいものですが、車で行くと運転手は悲惨。ここはバスで回り、呑みながら岡崎市を堪能しましょう。また、道中立ち寄るカクキューは江戸時代から伝統製法を守り続ける八丁味噌の蔵元。全部回ると岡崎の醸造文化が堪能できるコースになっています。
もちろん運転手が呑まなくてもいいのであれば、車で回るのもアリです。飲みすぎの頻尿に注意。

※ バスダイヤの関係で、うまく回れるのは月・水・木曜日のみです。祝日・休日はバスが運行しておらず、火・金曜日は一度行くと山奥の柴田酒造で7時間滞在という意味不明な状況に陥ります。ご注意ください。

おすすめの季節
春 夏 秋 冬
START
1
  • 名鉄東岡崎駅
めいてつひがしおかざきえき

名鉄東岡崎駅

岡崎市の玄関口
名鉄本線のすべての電車が停まる主要駅です。まずは北口にある観光案内所で情報収集を!
■東岡崎駅北口から9:25発の名鉄バス路線番号31に乗車、9:37「岡崎げんき館前」下車。運賃200円。
→「岡崎げんき館前」から9:55発のささゆりバス乗車、10:36「保久」下車。運賃500円。
→ 徒歩5分。
2
  • 合資会社 柴田酒造場
  • 合資会社 柴田酒造場
  • 合資会社 柴田酒造場
  • 合資会社 柴田酒造場
  • 合資会社 柴田酒造場
  • 合資会社 柴田酒造場
  • 合資会社 柴田酒造場
  • 合資会社 柴田酒造場
  • 合資会社 柴田酒造場
ごうしがいしゃ しばたしゅぞうじょう

合資会社 柴田酒造場

口当たり柔らかで、飲み飽きない味
天保元(1830)年創業。蔵の裏山から湧き出る超軟水の「神水(かんずい)」を仕込み水に、日本酒を造っています。
代表銘柄は、「神水」や「孝の司」。毎日の晩酌に、ご贈答に、様々なシーンで美味しく召し上がっていただけるお酒が揃っています。
■「保久」から11:20発のささゆりバス乗車、12:00「岡崎げんき館前」下車。運賃500円。
→ 徒歩5分。
3
  • 丸石醸造
  • 丸石醸造
  • 丸石醸造
  • 丸石醸造
  • 丸石醸造
まるいしじょうぞう

丸石醸造

創業320年の老舗酒蔵。
岡崎の八丁味噌とともに歩み続ける、創業320年以上の酒蔵です。年一回行われる全国新酒鑑評会では、近年立て続けに金賞を受賞しており、「徳川家康」「三河武士」など、個性派ぞろいの銘柄が並びます。
■「中町郵便局東」から13:29発のまちバスに乗車、14:05「中岡崎」下車。運賃200円。
→ 徒歩5分
4
  • 岡崎カクキュー八丁村
  • 岡崎カクキュー八丁村
  • 岡崎カクキュー八丁村
  • 岡崎カクキュー八丁村
  • 岡崎カクキュー八丁村
  • 岡崎カクキュー八丁村
  • 岡崎カクキュー八丁村
  • 岡崎カクキュー八丁村
  • 岡崎カクキュー八丁村
おかざきかくきゅーはっちょうむら

岡崎カクキュー八丁村

味噌グルメを堪能するならココ!
2017年3月、カクキュー八丁味噌にフードコートが誕生しました!
カクキュー直営の「食事処休右衛門」や「Q to CAFE(キュートカフェ)」、人気オムライス屋「さん太」プロデュースの「元祖鉄板やきカレー」が出店!
それぞれ「味噌煮込みうどん」、「味噌桶ごおり」「味噌アイス小倉バーガー」や「鉄板やきカレー」が看板メニューです。
敷地内。15:00からの工場見学に参加。
5
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
かくきゅーはっちょうみそ(はっちょうみそのさと)

カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)

おいしさを提案します。
味噌料理が楽しめるお食事処「岡崎カクキュー八丁村」や品揃え豊富な売店を併設した、八丁味噌の蔵元です。工場見学では、味噌蔵や史料館などを見学することができます。
カクキューの初代当主・早川新六郎勝久は元々今川の家臣でしたが、桶狭間の戦いで今川が敗れた後岡崎の寺へと逃れ、武士をやめて、名を「久右衛門」と改めました。久右衛門は寺で味噌造りを学び、数代の後、現在の場所である岡崎市八帖町(旧八丁村)へと移り、1645年に業として八丁味噌を造り始めました。当主は代々「早川久右衛門」の名を襲名しており、現当主で19代目となります。現在でも、木桶に仕込み、職人が円錐状に石を積み上げ重石とし、二夏二冬(2年以上)天然醸造で熟成させる江戸時代初期から続く伝統製法で八丁味噌を造り続けております。
徒歩5分。岡崎公園前駅から16:13発の名鉄本線東岡崎駅行に乗車、16:15東岡崎駅下車。運賃170円。
6
  • 名鉄東岡崎駅周辺
  • 名鉄東岡崎駅周辺
  • 名鉄東岡崎駅周辺
  • 名鉄東岡崎駅周辺
  • 名鉄東岡崎駅周辺
  • 名鉄東岡崎駅周辺
めいてつひがしおかざきえきしゅうへん

名鉄東岡崎駅周辺

岡崎有数の飲み屋街!
名鉄東岡崎駅周辺は飲食店街となっており、地酒を提供しているお店も少なくありません。市内の有名ラーメン店や岡崎ならではのメニューを提供しているところもありますので、お帰りの前にどこかへお立ち寄りください。駅北口の観光案内所でグルメガイドを配布していますので、参考にしてください。

【おススメ店】
まんぷくや、キブサチ、ロッキーバルボア、ミナミ酒場、カフェDAYS、ぶち etc...
GOAL
MAP

コースマップ