• 2021年10月
             
               
  • 2021年11月
     
           
  • 2021年12月
         
     
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年2月
       
             
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年4月
             
  • 2022年5月
           
  • 2022年6月
         
       
  • 2022年7月
             
               
  • 2022年8月
     
         
  • 2022年9月
           
     
東海オンエア聖地巡り・マンホール編

東海オンエア聖地巡り・マンホール編

東海オンエアマンホールを巡るなら、東岡崎駅発着のこのルートがおすすめ。車、サイクルシェア、公共交通どれでも回れます。
徒歩も時間は書いてありますが、すべて回るとそれだけで6時間かかります。お勧めはいたしません。
公共交通機関で回ると大人1970円、子供1010円かかりますが、名鉄バスの1日乗り放題切符を利用すると、大人1340円、子供680円まで安くなります。

ちなみに、なぜ東岡崎駅発着かというと、4月末ごろに東海オンエアファンに向けた軽いサプライズがあるからです。
続報をお待ちください。

おすすめの季節
春 夏 秋 冬
半日
START
東岡崎駅から徒歩2分。
お車でお越しの方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。
1
  • てつやマンホール(東岡崎駅付近)
  • てつやマンホール(東岡崎駅付近)
  • てつやマンホール(東岡崎駅付近)
  • てつやマンホール(東岡崎駅付近)
  • てつやマンホール(東岡崎駅付近)

てつやマンホール(東岡崎駅付近)

家康公の騎馬像から北西に数十メートルほどの広い歩道上に、てつやのマンホールがあります。駅近、川近でロケーションは最高ですね。
東岡崎駅下車後、東改札から3階のペデストリアンデッキを通って川沿いに向かってください。オレンジは目立ちますよ。
川沿いに西へ向かい、木製の歩道専用橋「桜城橋」を渡ってまっすぐ。東岡崎駅ではサイクルシェアが借りられます。
徒歩/約5分。
サイクルシェア/約3分。
2
  • ゆめまるマンホール(中央緑道)
  • ゆめまるマンホール(中央緑道)
  • ゆめまるマンホール(中央緑道)
  • ゆめまるマンホール(中央緑道)
  • ゆめまるマンホール(中央緑道)

ゆめまるマンホール(中央緑道)

中央緑道の北端、籠田公園の信号前にゆめまるマンホールがあります。ピンクは目立つので、籠田公園を目指して歩けば最後の最後で気付けるでしょう。
ここは、2021年3月に開通したばかりの散歩道。緑に囲まれながらくつろげるスポットになっています。
自家用車/約10分。一度駐車場までお戻りください。
サイクルシェア/約20分(東岡崎駅もしくはすぐ北の籠田公園でサイクルシェアが借りられます)
名鉄バス/「康生町」から路線番号2、19~21に乗車、「総合グランド前」下車。乗車時間約15分。大人280円、子供140円
徒歩/約50分
3
  • りょうマンホール(龍北総合運動場)
  • りょうマンホール(龍北総合運動場)
  • りょうマンホール(龍北総合運動場)
  • りょうマンホール(龍北総合運動場)
  • りょうマンホール(龍北総合運動場)

りょうマンホール(龍北総合運動場)

岡崎市で陸上をやっていた人たちには、「県営グラウンド」呼ばれていた馴染み深い陸上競技場です。現在はリニューアルされて「龍北総合運動場」となりました。てつや、りょう、ゆめまるも、リニューアル前からなじみがあった場所。今では動画撮影のため陸上現役当時より訪れているかもしれません。
ここのスタジアム前に、マンホールらしからぬ爽やかな青が鎮座しています。きっとりょうの下だけ清流が流れてますね。
自家用車/約30分
サイクルシェア/約40分
名鉄バス/「総合グランド前」から路線番号2に乗車、「JR岡崎駅」下車。約40分。大人440円、子供220円
徒歩/約100分
4
  • 虫眼鏡マンホール(出会いの杜公園)
  • 虫眼鏡マンホール(出会いの杜公園)
  • 虫眼鏡マンホール(出会いの杜公園)
  • 虫眼鏡マンホール(出会いの杜公園)
  • 虫眼鏡マンホール(出会いの杜公園)

虫眼鏡マンホール(出会いの杜公園)

地面に同化してもっとも見つけにくい虫眼鏡マンホールがここにあります。茶色って色々不遇ですね。マンホールには最適な色合いなんですが。
設置されている出会いの杜公園は、マルシェや産直、お祭りなど、頻繁にイベントの会場として利用されています。お立ち寄りの際に何か催されていればぜひご参加ください。
自家用車/約5分
サイクルシェア/約6分
名鉄バス/「JR岡崎駅」から路線番号11、12に乗車「若松栄町」下車、もしくは35、36に乗車「南公園北」下車。約5分。大人170円、子ども90円。
徒歩/約15分
5
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)
  • オンエアバードマンホール(南公園)

オンエアバードマンホール(南公園)

あそぶ、まなぶ、自然にふれる
サイクルモノレールの乗り場下で、オンエアバードが地に落ちています。比較的踏みやすいのか、割といろんな人が踏み絵してました。
南公園は、東海オンエアの撮影にとても寛容な施設です。ゲロ吐いても笑って許してくれるのすごいですね。でも皆さんはマネしないように。フリじゃないですからね。
自家用車/約15分
サイクルシェア/約30分
徒歩/約70分
公共交通/
名鉄バス「南公園北」から路線番号31、32、35、36に乗車、「美合駅」下車。乗車時間13分~16分。大人260円、子ども130円。
美合駅で電車に乗り換え。豊橋方面の普通電車に乗車。「藤川駅」下車。乗車時間2分。大人170円、子ども90円。
※1Dayフリー切符では電車には乗れませんのでご注意ください。
藤川駅下車後徒歩1分。
6
  • としみつマンホール(道の駅「藤川宿」)
  • としみつマンホール(道の駅「藤川宿」)
  • としみつマンホール(道の駅「藤川宿」)
  • としみつマンホール(道の駅「藤川宿」)
  • としみつマンホール(道の駅「藤川宿」)
  • としみつマンホール(道の駅「藤川宿」)

としみつマンホール(道の駅「藤川宿」)

緑あふれる環境配慮型マンホール・としみつは、藤川駅から道の駅「藤川宿」までの歩道上にあります。横断歩道をちゃんと渡らないと見逃すのでご注意ください。名鉄電車を背景にマンホールが撮れるのもここだけです。
岡崎グルメや土産物がたくさん売っているので、ここで一息つきつつお土産をご購入ください。
自家用車/約20分
サイクルシェア/約30分
徒歩/約80分
公共交通/
「藤川駅」で豊橋方面の普通電車に乗車。「美合駅」下車。乗車時間2分。大人170円、子ども90円。
名鉄バスに乗り換え「美合駅」から路線番号52Aに乗車、「東公園口」下車。乗車時間15分。大人230円、子ども120円。
※1Dayフリー切符では電車には乗れませんのでご注意ください。
7
  • しばゆーマンホール(東公園動物園)
  • しばゆーマンホール(東公園動物園)
  • しばゆーマンホール(東公園動物園)
  • しばゆーマンホール(東公園動物園)
  • しばゆーマンホール(東公園動物園)
  • しばゆーマンホール(東公園動物園)

しばゆーマンホール(東公園動物園)

東公園動物園にしばゆーが仲間入り。下水にへばりついて皆様にご観覧いただくのを心待ちにしています。マンホール巧者からも、黄色の発色が非常に好評でした。東公園にお立ち寄りの際はゾウのふじ子としばゆーマンホールは必見です。
自家用車/約15分
サイクルシェア/約15分
名鉄バス/「東公園口」から路線番号52、52A、61、61C、65に乗車、「東岡崎駅」下車。約15分。大人250円、子ども130円。
徒歩/約50分
8
  • 名鉄東岡崎駅
  • 名鉄東岡崎駅
  • 名鉄東岡崎駅
  • 名鉄東岡崎駅
  • 名鉄東岡崎駅
  • 名鉄東岡崎駅
めいてつひがしおかざきえき

名鉄東岡崎駅

北口ロータリーに東海オンエアの特大ウェルカムボードが設置されている他、「ピースの二乗のアイツ」の小さな石像が東岡崎駅にある観光案内所内に飾られています!多少のお土産もあるので、マンホール巡りの最後にはぜひ観光案内所へお立ち寄りください。
GOAL
MAP

コースマップ