• 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
  • 2018年10月
     
         
  • 2018年11月
           
     
夏のブルーベリー狩りとグランピングコース

夏のブルーベリー狩りとグランピングコース

手軽に楽しめるブルーベリー狩りと、話題のグランピングを楽しむアウトドアプラン♪

おすすめの季節
春 夏 秋 冬
1泊2日
START
岡崎東ICより車で約15分
1
  • ブルーベリーファームおかざき
  • ブルーベリーファームおかざき
  • ブルーベリーファームおかざき
  • ブルーベリーファームおかざき
  • ブルーベリーファームおかざき
  • ブルーベリーファームおかざき
  • ブルーベリーファームおかざき
  • ブルーベリーファームおかざき
  • ブルーベリーファームおかざき
ブルーベリーファームおかざき

ブルーベリーファームおかざき

ここにしかない極上ブルーベリーの楽園。
名古屋から車で30分とは思えない大自然に抱かれた東海地方随一のブルーベリー狩り園。ココロもカラダも喜べる自然と調和した極上ブルーベリーの楽園は、ひと夏1万人のお客様をお迎えする県内有数の夏の観光スポットです。
<セールスポイント3つ>
1.大粒で美味しい40種類1300本のブルーベリーを厳選栽培し、お客様をお迎えします。本当に美味しい最高のクオリティーのブルーベリーをお腹いっぱい堪能できます。
2.時間制限なしの食べ放題なので、ゆったりと心ゆくまでブルーベリーを楽しめます。休憩施設では採れたてブルーベリーを贅沢に使ったスイーツでおもてなしします。
3.畑はシート敷きなので、ハイヒールはもちろん、ベビーカーでも快適にブルーベリー狩りを楽しんでいただける、気軽の立ち寄れる観光農園です。



車で約10分
2
  • しまうまカフェ
  • しまうまカフェ
  • しまうまカフェ
  • しまうまカフェ
  • しまうまカフェ
しまうまかふぇ

しまうまカフェ

昭和の雰囲気が味わえる古民家カフェ
東海道37番目の宿場町、藤川宿にある民家を利用したカフェです。おばあちゃんのお家の様ななつかしい雰囲気の中で、地元の食材を使ったランチやケーキセット等を愉しんで頂けます。民家をそのまま利用していますので、靴を脱いで上がってもらったりと不便な面もありますが東海道を歩いて旅している方には、それがほっとできると行って頂けます。昭和にタイムスリップしたような空間で、ゆっくり流れる時間をお過ごし下さい。
車で約30分
3
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
  • ウッドデザインパーク
うっどでざいんぱーく

ウッドデザインパーク

木の温もりに溢れた、懐かしくも美しい自然に囲まれた施設です。地元、三河産の杉や檜を使用したこの施設では、ニッカホームオリジナル「ウッドタイル」の制作など国産材の新たな活用法を提案する展示場として、また、バーベキューなど親子で遊べるアウトドアテーマパークとして、お楽しみ頂けます。
グランピングを楽しんで、翌日はは大自然の中で清々しい朝の時間を!
おなかが空いた頃に、車で約20分でランチスポットへ移動!
4
  • Cafe&Restaurant TOY BOX
  • Cafe&Restaurant TOY BOX
カフェアンドレストラン トイボックス

Cafe&Restaurant TOY BOX

ログハウスのような隠れ家で、自慢の洋食料理をいただく
ログハウスのような外観が目を引く手作りにこだわった洋食屋さん。新鮮な有機野菜を中心に地元の食材をふんだんに使い、一品一品真心を込めて作られたお料理は、温かみがありヘルシーさが魅力。人気のハンバーグをはじめ、ステーキやボリューム満点の日替わりランチが人気で、甘さ控えめの自家製ケーキなども扱っているため、平日でも多くのお客さんで席が埋まることもしばしば。夜はコースなども用意されており、貸し切りパーティーなどにも利用されている。岡崎の特産品を使った岡崎まぜめんも人気で、遠くから訪れる方も多い。カップルでも女子会でも、そしてファミリーでも訪れられ使用頻度を選ばないお店です。
車で約15分
5
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
  • カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)
かくきゅーはっちょうみそ(はっちょうみそのさと)

カクキュー八丁味噌(八丁味噌の郷)

おいしさを提案します。
味噌料理が楽しめるお食事処や品揃え豊富な売店を併設した、八丁味噌の蔵元です。工場見学では、味噌蔵や史料館などを見学することができます。

カクキューの初代当主・早川新六郎勝久は元々今川の家臣でしたが、桶狭間の戦いで今川が敗れた後岡崎の寺へと逃れ、武士をやめて、名を久右衛門と改めました。久右衛門は寺で味噌造りを学び、数代の後、現在の場所である岡崎市八帖町(旧八丁村)へと移り、1645年に業として八丁味噌を造り始めました。現在でも、木桶に仕込み、職人が円錐状に石を積み上げ重石とし、二夏二冬以上(2年以上)天然醸造で熟成させる江戸時代初期よりの伝統製法を頑なに守り続けています。
GOAL
MAP

コースマップ