花菖蒲園

広さ約2900平方メートルの敷地に約120種・10,000株の花菖蒲が育てられています。
花菖蒲の世界には実に1,000を越える品種があり、すべての品種それぞれに可憐な品種名が付けられています。花だけでなく、名前についても注目してご覧いただければ、花菖蒲の魅力も一層増すのではないでしょうか。
花菖蒲の見ごろは、例年6月上旬から6月中旬です。
毎年6月の花菖蒲まつりでは市外からも多くの人が訪れ、初夏の風情を味わってもらえます。
※気象条件等により、見頃がずれることもあります。
6月には公園内に植えられたおよそ10,000株の色鮮やかな花菖蒲が一斉に咲き乱れます。
日本古来の伝統の花「ハナショウブ」を展示し、花菖蒲園一帯は21時まで夜間照明を行っています。