条件指定検索
カテゴリー
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
現在の検索条件:
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
19ありました

開催期間:2019年11月24日(日)~2020年2月29日(土)※プレゼント用限定シールがなくなり次第終了

独特な感性と多彩な才能で、今や世界中に広がる日本独自の「kawaii」文化の原型を作った岡崎市出身のアーティスト、内藤ルネ。このルネと岡崎市がコラボしたマンホール蓋を市内7カ所に設置しました。多くの方に岡崎市の魅…

開催期間:旧暦正月7日に近い土曜日 (2019年は2月16日)

鎌倉時代から続く伝統文化

祭りの歴史は鎌倉時代までさかのぼり、源頼朝が祈願のため始めたと伝えられています。 春を告げ天下泰平・五穀豊穣を祈るもので、徳川三代将軍以後は幕府の行事ともなっています。 松明・十二人衆の行列に始まり、長刀振り、田…

開催期間:開花時期:3月下旬〜4月上旬 ※ ライトアップ:桜まつり期間中毎日 (2019年は3月21日(木)~4月2日(火))

1,300年続く伝承を持つ、由緒正しき桜

1,300年前に持統天皇がお手植えされたと伝えられるエドヒガンの逸品で、市の天然記念物に指定されています。高さ17mから流れ落ちるように咲き誇る淡紅白色の花は、多くの花見客を魅了します。七、八分咲きでは朝、散り初…

開催期間:2019年は3月27日(水)~4月12日(金)開催 ※ 桜の状況により終了が早まる場合があります。

約800本のソメイヨシノが、岡崎城のある岡崎公園一帯と伊賀川堤を中心に咲き誇ります。 桜まつり期間中には夜桜照明が実施され、その情景は東海随一といわれています。

開催期間:毎年2月初旬~3月初旬(2020年は2月4日(火)~3月8日(日))

昭和の洋館で春の節句をお祝いしましょう!

3月3日は上巳の節句。桃の節句とも呼ばれ子供たちの健やかな成長を願う「ひなまつり」として定着しています。 昭和の洋館・旧本多忠次邸にもお雛様を飾ります。春の節句を一緒にお祝いしましょう。

開催期間:1月末~3月初旬の土日・祝日(2019年は1月26日~3月3日)

廃校となった千万町小学校を改装した集会所「千万町楽校」。地域の憩いの場であるこの施設で、地元の人たちが持ち寄ったひな人形を展示しています。 期間中の土日は一般に開放され、だれでも展示を見ることができます。ひな壇…

開催期間:毎年2月初旬(2019年は2月3日(日))

家康公誕生の産土神「六所神社」で豆まき

日時:2019年2月3日(日)14:00と15:00 ご祈祷を受けられた方には、御札、福豆をお授けし、皆さん一緒に豆まきをします。 また、福引きも付いており、様々な撤下品が当たるかもしれません。 料金:3,…

開催期間:毎年2月初旬(2019年は2月3日(日))

自然の気あふれる天神山で豆まき

日時:2019年2月3日(日)11:00(1回のみ) 拝殿にて追儺の神事の後、拝殿内での豆撒き、境内への豆撒き、水掛け牛の恵方を方替えする「吉方祭」へ続きます。 (豆まきの料金は祈祷内容によります)

開催期間:毎年2月初旬(2019年は2月3日(日))

岡崎の中心に鎮座する天神様で豆まき

2019年2月3日(日)13:00~17:00 厄除招福・無病息災・延命長寿・家内安全祈願の追難祈祷と豆まきを行います。 空くじ無しの福引きもあります。 料金:1,500円(おひとり)

開催期間:毎年2月初旬(2019年は2月3日(日))

家康公が戦勝祈願をした「伊賀八幡宮」で豆まき

2019年2月3日(日)13:00~17:00 ご祈祷と豆まきのあと、お下がりをお授けします。 福引きもあります。 料金:1,000円(おひとり)

開催期間:毎年1月中旬(2019年は1月20日(日))

弓矢を放ち今年の吉凶を占う伝統神事

江戸時代初期から続く年中行事。 弓矢を放ち、的板の割れた数でその年の農作物の作柄を占います。 天下泰平を願う徳川家康公が大いに心を寄せた、新春の伝統神事です。 日時:2019年1月20日(日)10:00…

開催期間:毎年2月初旬(2019年は2月3日(日))

岡崎最古の神社で豆まき

日時:2019年2月3日(日)13:00~18:00 お下がりとして、御札・福豆をお授けします。手品、古事記の紙芝居なども楽しめます。 福引き、お汁粉のご接待もあります。 料金:1000円(おひとり)

開催期間:毎年2月初旬(2019年は2月3日(日))

国の重要文化財「瀧山寺」で豆まき

2019年2月3日(日)10:00~15:00 ご祈祷と豆まきのあと、お供物をお授けします。 福引きや、甘酒、関東煮などのご接待もあります。 料金:1,500円(おひとり)前売りは1,300円

開催期間:毎年2月初旬(2019年は2月1日(金))

岡崎で一番早い豆まき

2019年2月1日(金)9:00~12:00、13:00~17:00、18:00~20:00 開運福引き、開運御札、甘酒のご接待のほか、写経・写仏・ほうろく灸体験券付きです。 料金:1,500円(おひとり)

開催期間:毎年2月初旬(2019年は2月3日(日))

松平家・徳川家の菩提寺で豆まき

日時:2019年2月3日(日)9:30~19:00 節分会場にて僧侶による祈願があり、東西南北4方向に豆まきをして福を呼び込みます。 福引き、飲み放題の甘酒のご接待もあります。 料金:1,500円(おひとり…

開催期間:3月中旬 (2018年は3月10日(土)・11日(日))

岡崎げんき館での春まつりです。 朝市や無料健康チェックなど、子どもから大人まで楽しんで学べる健康がテーマのイベントです。

開催期間:3月

茶道は礼儀に始まり礼儀に終わります。子供らしく楽しく学びましょう。親も勉強になる事もいっぱいあります。ぜひ、親子で体験しましょう。

3月の第3日曜日に開催(変動あり)。事前予約制です。(予約方法は、広報おかざき に掲載されます) 茶道裏千家淡交会三河青年部のご協力により毎年開催しています。