もちもち感がクセになる!「松葉かたりうた(税抜600円/1本)」(ますだ家製菓)

明治時代から時代とともに日本の心を大切にした和菓子を手がける「ますだ家」さん。
かりんとう饅頭や、三河虎童子でおなじみですよね!

今回ご紹介するのは「松葉かたりうた」という松風。
名前の由来がとってもお洒落で、商品への愛を感じる一品です♪
  • 「松葉かたりうた」パッケージも美しいです

    「松葉かたりうた」パッケージも美しいです

  • このモチモチ感が松葉かたりうたの特徴!

    このモチモチ感が松葉かたりうたの特徴!

  • 塩味と甘味の絶妙なバランスがたまらないです!独特の歯ごたえも楽しい♪

    塩味と甘味の絶妙なバランスがたまらないです!独特の歯ごたえも楽しい♪

  • つくり方や名前の由縁など詳しく教えていただきました

    つくり方や名前の由縁など詳しく教えていただきました

"松風"とは白味噌を使用した焼き菓子ですが、岡崎市では八丁味噌が使われた松風を楽しむことができます。

赤味噌独特の濃い茶色に染まった生地と、ケシの実とのコントラストが目をひく美しさの「松葉かたりうた」。
見た目はずっしり重い印象ですが、竹串を通すとモチっとした弾力が気持ち良いです!

食べてみると、八丁味噌の塩加減が程よく効いていて、甘すぎずとっても美味しい♪
八丁味噌と西京味噌が独自の配合でブレンドされていて、風味がとてもまろやかです。
八丁味噌だけでは塩が効きすぎてしまうそうで、お味噌の絶妙なブレンドに職人さんの腕が光ります!
もちもちの食感はそのままに、しっとりとした滑らかさがとても上品です。

そして「松葉かたりうた」という美しい商品名にも、ますだ家さんのこだわりがあるんです。
岡崎を舞台とした浄瑠璃姫伝説の松葉橋でのできごとに因んで、名付けられたのだとか。
なんとも雅やかでロマンチックですよね♪
  • みそあんの「あんパン饅頭」!あんパンははじめてです!

    みそあんの「あんパン饅頭」!あんパンははじめてです!

  • 今回お店を御案内してくださった天野さん。ありがとうございます!

    今回お店を御案内してくださった天野さん。ありがとうございます!

  • 看板商品の一つのどら焼き「虎童子」も一緒に☆

    看板商品の一つのどら焼き「虎童子」も一緒に☆

  • 今回は鴨田店さんにお邪魔しました!ユニークな商品展開もあってワクワクします♪

    今回は鴨田店さんにお邪魔しました!ユニークな商品展開もあってワクワクします♪

ますだ家さんでは、松葉かたりうたの他にも「あんパン饅頭」というユニークな八丁味噌スイーツがあります。
市制施行100周年の年に商品開発されたもので、味噌風味のあんが入った一口サイズのお菓子。
見た目も可愛くて素敵ですよね♪

その他、季節毎のスペースに期間限定のお菓子が並べられていたり、店内を見て回るだけでワクワクしちゃいました!
市内で4店舗展開されているので、お近くの店舗へぜひ行ってみてください!
 
【店舗情報】※鴨田店情報
住所:愛知県岡崎市鴨田本町7-22
電話:0564-25-2877
営業時間:9:00〜19:00
定休日:無休