条件指定検索
カテゴリー
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
とっかわほたるまつり

鳥川ホタルまつり

 (水とみどりの森の駅)

※2020年5月30日(土)~6月28日(日)

  • ゲンジボタルの光(撮影:中根武司氏)

    ゲンジボタルの光(撮影:中根武司氏)

  • ゲンジボタルの乱舞(撮影:浅岡謙治氏)

    ゲンジボタルの乱舞(撮影:浅岡謙治氏)

  • 土日は道路が大変混雑します。現地係員の指示に従って行動を!

    土日は道路が大変混雑します。現地係員の指示に従って行動を!

  • 地元住民による屋台(軽食)も出ます

    地元住民による屋台(軽食)も出ます

  • 市民バンド”蛍”のライヴコンサート(6月6日午後5時頃)

    市民バンド”蛍”のライヴコンサート(6月6日午後5時頃)

地元「鳥川ホタル保存会」主催によるイベントで、約1か月間開催されます、地域内には地元住民による屋台やホタル案内所が設置され、安心してホタル観賞を楽しむことができます。

これに合わせ、岡崎市ホタル学校は6月中は夜9時まで開館しております。ホタルに関する学習や、トイレ、休憩等にぜひご利用ください。

ホタルは人口の光を嫌います。ホタルに向けて、懐中電灯やカメラ・スマホのフラッシュをあてないようにお願いします。また、ゲンジホタルは岡崎市の天然記念物になっております。決して採集は、しないようお願いいたします。

飛翔のピーク時に駐車場が満車となった場合の路上駐車は、必ず現地係員の指示に従って、山側(川側の反対)へ駐車してください。係員がいなくても必ず山側片側に駐車してください。両側へ駐車してしまうと、すれ違いができず大渋滞となってしまいます。ご協力をお願いします。

また、2020年6月6日(土)の夕方5時からは「鳥川ホタルまつりオープニングイベント」が開催され、市民バンド"蛍”による演奏や田舎汁の振る舞いがあります。お楽しみに☆他にも今年初めての試みとして鳥川ホタルまつりフォトコンテストを開催します。詳細は岡崎市ホタル学校まで。電話/0564-82-3027
  • ゲンジボタルの光(撮影:中根武司氏)
  • ゲンジボタルの乱舞(撮影:浅岡謙治氏)
  • 土日は道路が大変混雑します。現地係員の指示に従って行動を!
  • 地元住民による屋台(軽食)も出ます
  • 市民バンド”蛍”のライヴコンサート(6月6日午後5時頃)
 
DATA

基本情報

開催期間5月30日~6月28日
開催時間※ゲンジボタルは、夜8時頃から活発に飛翔し始めます。
開催場所鳥川町全域(流域約2kmの範囲でホタル観賞可)
お問い合わせ 0564-82-3027(ホタル学校)
アクセス新東名高速道路「岡崎東I.C.」より県道377号経由で8km
東名高速道路「岡崎I.C.」より国道1号と県道473号経由で19km
駐車場岡崎市ホタル学校の校庭、もしくは鳥川ホタルの里インフォメーションセンター駐車場他(現地係員の指示に従って止めてください。)
体験プログラム主催者鳥川ホタル保存会
ウェブサイト ホタルまつりの特設ページはこちらからご覧ください。
資料
備考■ホタルまつり期間は道路が大変混み合いますので、時間に余裕を持ってお早めにお越しください。また、渋滞緩和のため、帰りは「う回路」をご利用ください。
■5月下旬よりゲンジボタル飛翔状況の一覧を毎日更新します。その年によって飛翔数のピーク時期が異なるため、ぜひあらかじめチェックしてお越しください。
■6月中は「ホタル学校」を夜9時まで開館します。ぜひ展示物をご覧になってからホタル観賞にお出掛けください。
■週末の夜間は大変込み合いますので、できるだけ平日にお越しください。
■ホタルは自由に観賞できますが、ホタルの保護を第一に考えていただき、マナーを守って観賞してください。
■ホタル観賞ができる川沿いの道は未舗装(砂利道)のところもあるため、歩きやすく履きなれた靴でお越しください。
MAP

周辺観光情報

岡崎イチオシ情報