ホタル観賞に出かけよう!

夏が来る少し前、涼しい夜にホタルが現れます。

幻想的なホタルの輝きを見に、「鳥川ホタルの里」へ行ってみませんか?
鳥川ホタルの里は、天然のゲンジホタルが生息している貴重なホタル観賞スポットです。
岡崎市の東部「鳥川町(とりかわちょう)」全域のことをいい、町名の正式な読み方は「鳥川=とりかわ」ですが、「鳥川ホタルの里」は昔から愛着を込めて「とっかわ」と呼ばれています。
水晶山のふもとに流れる鳥川の水の清さを物語るように、たくさんのホタルが生息しています。
5月下旬~6月下旬の午後8時~9時がホタル観賞の時季。ピークになるのは6月の中旬です。
ホタルの数がピークには1,000匹を越えることも珍しくありません。
これだけの数のホタルによる美しい光の乱舞は実に壮観です。
  • ホタルまつりの様子

    ホタルまつりの様子

  • ホタルまつり太鼓のパフォーマンス

    ホタルまつり太鼓のパフォーマンス

  • ホタルまつり猪汁ふるまい

    ホタルまつり猪汁ふるまい

  • ホタルガイドツアー

    ホタルガイドツアー

  • 見事なホタルの舞を鑑賞しましょう

    見事なホタルの舞を鑑賞しましょう

1.鳥川ホタルまつり

地元「鳥川ホタル保存会」主催による6月のイベント。
約1か月間、地域内には屋台やホタル案内所が設置され、安心してホタル観賞を楽しむことができます。6月の第一土曜日には、ホタルまつりのオープニングイベントとして、ホタルに関する話やコンサート、猪汁の振る舞いなど様々な催しが行われます。
 

2.ホタルガイドツアー

せっかく鑑賞するなら、ホタルについて少し学んでみませんか?ホタルガイドツアーではホタルの生態について岡崎市ホタル学校で学び、その後ゲンジボタルが多く見られるスポットをご案内します。
ホタルについて知ることで、見事な光の舞がより一層素晴らしく思えることでしょう。
 
  • 1.和菓子処もんや

    1.和菓子処もんや

  • 2.産地問屋宮ザキ園

    2.産地問屋宮ザキ園

  • 3.ブーランジェリー「ペトリール」

    3.ブーランジェリー「ペトリール」

  • 4.カフェ柚子木

    4.カフェ柚子木

  • 5.森のちいさな喫茶店「Cafe de MOMO」

    5.森のちいさな喫茶店「Cafe de MOMO」

  • 6.杏カフェ

    6.杏カフェ

  • 7.CAFEKURAGARI

    7.CAFEKURAGARI

  • 8.かしやま

    8.かしやま

  • 9.郁李

    9.郁李

  • 10.なまずや

    10.なまずや

  1. 和菓子処もんや…空気がおいしい和菓子もおいしい。ゆったりと刻む時の中移りゆく季節と共に、匠の技をご賞味下さい。
  2. 産地問屋宮ザキ園…”自然のままに”をコンセプトに農薬や化学肥料を一切使用しない無農薬有機栽培茶の生産加工販売をおこなっています。
  3. ブーランジェリー「ペトリール」…焼き立てのパンの香りに包まれながら、ゆっくりとお好きなパンを選ぶことができます。
  4. カフェ柚子木…自然に包まれたカフェ。石窯もやってます。柚子園で採れた柚子を使い加工品の販売もしています。
  5. 森のちいさな喫茶店「Cafe de MOMO」…絵本から飛び出したかのような森のカフェです。
  6. 杏カフェ…静寂な時が流れる田舎カフェ。ゆったりとした時間が流れる憩いの空間です。
  7. CAFEKURAGARI…自然に抱かれるよう佇む山峡のcafe。
  8. かしやま…くらがり渓谷下流にあるかしやま。珍しい屋内バーベキューのお店です。
  9. 郁李…郊外に個室でゆったり落ち着けるお店。昼はランチ、夜は雰囲気のいい居酒屋です。
  10. なまずや…ボリューム満点の各種定食から宴会まで、こだわりの料理満載!

 
風鈴やグラスなど涼しげなアイテムが揃ってます♪
岡崎市ホタル学校では毎年6月のホタルシーズンに合わせて、ホタルのガラス工芸品を販売しています。

リサイクルプラザ内にあるガラス工房葵で、廃ガラスをリサイクルして作られた作品です。職人による手作り作品のため、一つ一つの形や色合いが違います。お気に入りの一品をお選びください。

各商品は数量限定です。人気商品は毎年すぐに売り切れてしまうため、ご希望の品はお早めにお買い求めくださいませ。

※写真と商品が違う場合がございます。予めご了承ください。
鳥川ホタルの里にはあちこちに湧水があり、「鳥川ホタルの里湧水群」として環境省の平成の名水百選に選定されています。
昨年度行われた名水百選の人気投票では「秘境の地の名水」として全国第一位に選ばれました!
日本一の名水に選ばれた鳥川ホタルの里の湧水群をめぐってみませんか?

≪モデルコース≫
【1】庚申の水⇒⇒⇒【2】大岩の水⇒⇒⇒【3】産湯の滝⇒⇒⇒【4】延命水

 
  • バラまつり(奥殿陣屋)

    バラまつり(奥殿陣屋)

  • バラまつり(奥殿陣屋)

    バラまつり(奥殿陣屋)

  • 菖蒲まつり(東公園)

    菖蒲まつり(東公園)

  • 「Cafe de MOMO」

    「Cafe de MOMO」

  • 「Cafe de MOMO」

    「Cafe de MOMO」

  • 鳥川ホタルまつり(鳥川ホタルの里)

    鳥川ホタルまつり(鳥川ホタルの里)

6月は、バラや菖蒲がきれいな花を咲かせてくれます。
夜のホタル観賞までの時間は、ゆっくりと季節の花を楽しんで、自然の中でリフレッシュするのもいいですね。

≪モデルコース≫
【1】バラまつり(奥殿陣屋)⇒⇒⇒【2】菖蒲まつり(東公園)⇒⇒⇒【3】森のちいさな喫茶店「Cafe de MOMO」⇒⇒⇒【4】鳥川ホタルまつり(鳥川ホタルの里)
  • シーズン中は大変混雑しますので、誘導員の指示に従って通行してください。

    シーズン中は大変混雑しますので、誘導員の指示に従って通行してください。

【アクセス方法】
新東名高速道路「岡崎東I.C.」より県道377号経由で8km
東名高速道路「岡崎I.C.」より国道1号と県道473号経由で19km

【駐車場情報】
岡崎市ホタル学校の校庭、もしくは鳥川ホタルの里インフォメーションセンター隣りに駐車場(約50台)があります。(駐車場係員の指示に従って止めてください)
ピーク時に駐車場が満車となった場合の路上駐車は係員の指示に従って、必ず山側へ駐車してください。(係員がいなくても必ず山側片側に駐車してください。両側へ駐車されますと、すれ違いができず大渋滞となってしまいます。ご協力をお願い申し上げます。)
※週末は大変混み合います。渋滞緩和のため、ぜひう回路を利用ください。

⇒う回路のご案内はこちら
多くの方にホタルを楽しく鑑賞して頂くために、ご協力お願いします。
  • 土日祝日は大変混雑します。ゆっくりとホタル観賞を楽しむには、平日の夜がおすすめです。
  • カメラで撮影する際は、フラッシュ撮影はご遠慮ください。(人工の光はホタルの繁殖活動に悪影響を及ぼします。)
  • ホタルが住むきれいな環境を守るためにも、ごみは必ずお持ち帰りください
  • 歩行の際は足元を照らすための懐中電灯があると安心です。(懐中電灯の光をホタルに当てないようご配慮下さい。)
  • 河川沿いは舗装されておらず、街路灯などもありませんので、ヒールのある靴は非常に歩きにくく危険です。歩きやすい靴でお越しください。
梅雨でもお出かけしたくなるスポットをたくさん紹介しています!
雨の日特集もぜひご覧下さい‼