鳥川のホタル飛翔状況はこちら!

2020年のホタル飛翔状況掲載取りやめについて

毎年ホタルまつり期間中アップしていました、日ごとのゲンジボタル飛翔数ですが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため掲載を控えさせていただきます。例年、ゲンジボタル飛翔数調査結果を元に、御来里の御計画をたてられる方が多いため、その情報が3密を助長しかねないと判断し、このような措置をとらせていただきました。たくさんの人に鳥川ホタルの里にぜひ来ていただきたい…鳥川町に関わっている皆がそう強く思っております。しかし今は何よりも皆さまの御健康が第一です。本当に申し訳なく、また残念ではありますが、どうか御理解いただければと思います。
とはいえ、来里自体を妨げるものではございません。ホタル学校の校庭、インフォメーションセンター(鳥川集会所横)は例年どおり駐車場として開放しております。ホタル学校も21:00まで開館しております(月曜日は終日休館)ので、お越しになる際は3密を避ける、手洗いうがいをしっかり行うなど、各自で感染症対策をしっかりしていただき、楽しい時間を過ごしください。

※ 過去の飛翔状況についても一時的に非表示となっています。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

ほたる案内図(ホタルの飛翔ポイントなどをご確認ください)

  • マップを見ながら観賞スポットを歩こう☆

    マップを見ながら観賞スポットを歩こう☆

上の「ほたる案内図」の中の5区間で、地元の「鳥川ホタル保存会」の会員の皆さんが毎日ホタルの飛翔数を観測しています。 例年の見頃は5月下旬から6月中旬ですが、 その年によって若干前後します。今年もたくさん飛んでほしいですね。(2019年の飛翔調査は5月26日(日)から開始します。)
 
  • A~B:小安堂橋~井ノ原橋
  • B~D:井ノ原橋~農道入口
  • D~F:農道入口~農道入口
  • F~K:ほたるインフォメーションコーナー~大岩の水(2016年から追加)
  • G~J:イヌハサ地域(大原川)

※ホタルからのお願い

  1. 私たちにフラッシュの光や懐中電灯などの光を当てないでください。相手が見つけられなくなってしまいます。
  2. 私たちの命はとっても短いので(1週間~10日)、捕まえてほかの場所に持って行ったりしないでください。
  3. 私たちは水のきれいな川が好きです。川を汚されると生きられません。ゴミは持ち帰ってくれるとうれしいです。
 
  • 鳥川の流域約2kmの範囲内でホタルが観賞できます。(イヌハサ地域の川は「大原川」)
  • 飛翔ポイントや見ごろ、その他ご不明な点は「ホタル学校」までお問い合わせください。(電話:0564-82-3027/月曜定休)
  • グーグルマップの下のボタンをクリックすると「ほたる案内図」がPDFで大きく見られます。