条件指定検索
カテゴリー
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
現在の検索条件:
  • 桜・花の名所×
  • 2018年11月
           
     
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
19ありました

あそぶ、まなぶ、自然にふれる

園内には野鳥が観察できる池を中心に、遊園地、プール、テニスコート、野球場などのがあります。特に、ゴーカートで交通ルールを楽しく学べる交通広場があります大人気! 自然に親しめる野鳥の森、2月が見ごろの梅林など、いろ…

歴史ある庭園と鮮やかな花園を眺めながら季節の料理をどうぞ。

奥殿陣屋は、その昔、持統天皇が命名されたと伝えられる花ぞの山(村積山)の麓、徳川氏の発祥地松平郷に程近く、1万6千石の親藩として奥殿藩の歴史と文化を今に残しています。 奥殿松平家がこの地を統治したことを発端に、…

ファミリー必見!自然と文化をゆったり満喫できる公園です。

広大な敷地を活用した自然と文化の公園です。 特に、無料の動物園や平成2015年3月に公開した巨大な恐竜モニュメントなどは子どもたちに大人気! 初夏の花菖蒲や秋の紅葉など四季折々の風景が楽しめます。 特に、園…

厭離穢土欣求浄土の言葉を胸に、家康公が再起を誓った地。

松平家・徳川将軍家の菩提寺で、文明7年(1475)4代親忠により勢誉愚底上人が開山しました。 松平8代の墓、国の重要文化財の冷泉為恭ふす間絵、歴代将軍の位牌、家康73歳の時の木像などが祀られています。 また、国の…

家康公も必勝祈願した岡崎随一のパワースポット

松平家(徳川家の祖)の4代親忠は、文明2年(1470)に氏神として伊賀八幡宮を勧請し、松平家の守護神として創建されました。 5年後に氏寺(菩提寺)として創建の大樹寺と共に、江戸時代にわたっても将軍家の厚い崇敬をう…

岡崎市と言えばここ!家康公生誕の岡崎城を始め、開運スポット多数!

東海道きっての名城といわれた岡崎城の城址公園。樹々の緑が広がり、季節になれば桜、藤、ツツジなどが園内を彩ります。岡崎城、三河武士のやかた家康館の他、公園内の至るところにある家康公ゆかりのスポットなど見所も多く、岡…

古きよき昭和の町並み

天文18年(1549)3月、岡崎城主松平広忠は城中で家臣に刺殺され、なきがらは能見ヶ原の月光庵に埋葬されました。同年11月、家康は今川方の人質として熱田から駿府へおもむく途中、月光庵に参り、その墓上に小松を植え、…

移り行く四季を愛でながらごゆるりと。

古き良き佇まいを感じながら、食事やパーティなどを楽しんでいただく、くつろぎの多目的ホールです。 広い庭と歴史を刻む建物、日々表情を変える花や木々たちがお出迎え致します。 写真撮影や、慶弔会食、宴会、食事、…

源範頼の中興と伝えられ、本殿は国の重要文化財に指定されています。 範頼は、兄頼朝の命を受け、総大将として平家追討のため西下する途中、上地八幡宮に戦勝を祈願しました。源氏が勝利を収め、三河の守護となった範頼は、工人…

開催期間:開花時期:3月下旬〜4月上旬 ※ ライトアップ:桜まつり期間中毎日 (2018年は3月24日(土)~4月2日(月))

1,300年続く伝承を持つ、由緒正しき桜

1,300年前に持統天皇がお手植えされたと伝えられるエドヒガンの逸品で、市の天然記念物に指定されています。高さ17mから流れ落ちるように咲き誇る淡紅白色の花は、多くの花見客を魅了します。七、八分咲きでは朝、散り初…

家康の長男信康は、織田信長の娘徳姫と結婚し、家康が浜松に移った元亀元年(1570)に岡崎城主となりました。 信長は、信康の母築山御前が今川方の出身であり、武田方と内通しているとの嫌疑をかけ、築山御前と信康の処断を…

春にはさまざまな種類の梅の花が楽しめます。

19種類約200本の梅の花が咲き誇ります。 いろいろな種類の梅の花を楽しんで下さい。 「梅まつり」期間中は土日に臨時売店が出ます。 花より団子の方も是非どうぞ。

早咲きの桜の代名詞、河津桜の並木

岡崎公園から乙川沿いに上流へ約3kmほど行ったところに、見事な河津桜の並木があります。 開花は例年2月下旬ごろ。「葵桜」と呼ばれるこの桜はソメイヨシノより濃いピンクの花を咲かせ、3月中旬頃まで訪れる人を楽しませ…

岡崎公園や乙川・伊賀川の堤防などに、ソメイヨシノ約800本が植えられています。 特に伊賀川は、見頃になると桜がトンネルのようになり、岡崎を代表する桜の名所となっています。 岡崎の桜といえば岡崎公園が知られてい…

来たときよりも美しく!「おおだの森」は生きている

「仰ぎ見る=おおたえる」が名称の由来となったおおだの森。長い間放置され、荒れた里山を、四季を感じられる情緒豊かな森へと再生するため、地元の方々が中心となって間伐や下草刈り、植樹(主にヤマザクラ・モミジ)などの森の…