菅生神社「菅生祭り限定御朱印」のお知らせです!

菅生神社大祭・菅生まつり限定の御朱印のお知らせです!

菅生神社では、江戸時代より続く「菅生まつり」に合わせ限定御朱印を授与します。
限定御朱印は2種類ございます。

※受付方法や注意事項等の詳細は菅生神社ホームページ(外部リンク)にてご確認下さい。
※書置きと直接書きは図柄が異なります。
※直接書きは一部変更予定です。

 

<菅生神社大祭 菅生まつりとは>
宵宮祭は7月19日、例大祭は7月20日、鉾船神事奉納花火は8月第1土曜日に開催します。
菅生祭は菅生神社の主祭神である須佐之男命の祭礼で、厄災の除去・地域発展を祈願したお祭です。
花火には鎮魂と厄除けの意味があると言われており、菅生祭では、水中に放つ「金魚花火」や、絶え間なく打ち上がる「乱玉」等を神々へ奉納します。
菅生川に2艘の鉾船(天王丸と菅生丸)を浮かべ、氏子の手で花火が奉納されます。
氏子の手で鉾船から打ち上げる奉納花火は、江戸時代から今日まで多くの人を魅了しています。