合格祈願スポット「菅生神社」を紹介します!(観光大使)

岡崎最古の神社!菅生神社

  • 康生町「菅生神社」

    康生町「菅生神社」

  • 岡崎最古の神社!

    岡崎最古の神社!

  • 拝殿

    拝殿

  • 開運稲荷大明神

    開運稲荷大明神

  • 江戸時代から続く鉾船神事

    江戸時代から続く鉾船神事

  • おまいり

    おまいり

天照皇大神、豊受姫命、須佐之男命、徳川家康公、そして菅原道真公が菅生天神として祀られています。
松平家・徳川家康公ゆかりの神社で家康公が25歳の時、厄除け開運の祈願をし造営されました。

江戸時代から続く菅生祭鉾船神事は、現在、岡崎の花火大会と共に開催されています。
お祭りごとにデザインの違うご朱印がいただけることでも有名。

神社の周囲は近代的になりつつも、岡崎最古の神社である威厳は失われておらず、荘厳な静けさのある場所です。

ご利益

  • こちらでご朱印もいただけます

    こちらでご朱印もいただけます

  • お守り

    お守り

  • 巫女さん手作りの「ムクロジの実」お守りも♪

    巫女さん手作りの「ムクロジの実」お守りも♪

  • 願掛け油揚げ

    願掛け油揚げ

  • 御神木

    御神木

【ご利益】
学業成就、開運、厄除など

菅生天神のご加護「学業成就」のほか、交通安全、縁結び、安産、願いが叶う、開運招福のお守りなどが揃っています。
境内にある「ムクロジの木」の実を包んだ可愛らしいお守りは、巫女さんの手作りとのこと☆
ムクロジは「無患子」という字のとおり、子どもさんが病気をしないようにという思いや、厄払いや厄除けの意味があり、お数珠に使われるほか、お正月の羽根つきの羽根の黒い玉も、ムクロジの実なんだそうです。

そして、ご神木の大きな楠の木は、願いが叶う、元気になる、大きな力をもらえる「パワーの木」!
しっかりパワーをいただいてきました!

ぜひ菅生神社へ

  • 限定のご朱印☆

    限定のご朱印☆

  • 鉾船(花火大会)

    鉾船(花火大会)

  • ご朱印とお守り

    ご朱印とお守り

乙川(菅生川)を正面に臨む菅生神社の「菅生祭鉾船神事」は、岡崎の夏の一大イベント花火大会の起源なんだそうです。
江戸時代、文化文政の頃から続いている神事で、提灯を付けた鉾船を浮かべ、金魚花火や手筒花火等を打ち上げ奉納しています。

菅生神社は名鉄東岡崎駅から徒歩10分ほどというのも、便利で嬉しいです。

ゆかりの日に合わせていただける「限定御朱印」は、5種類のデザインがあるそうですので、ぜひみなさん集めてくださいね!

【観光大使おかざきのおすすめ特集】はこちら
この記事を書いた人
2019観光大使おかざき 古林かなみ

2019観光大使おかざき 古林かなみ

家内安全、心願成就、交通安全、学業成就、みなさまが楽しい毎日を過ごせますように☆