岡崎観光伝道師「佐野勇斗」

岡崎出身の次世代No.1俳優!

2019年6月25日(火)に新たに任命された3組目の岡崎観光伝道師です!俳優としていろんな作品に出演中!
映画の舞台あいさつで岡崎トークを炸裂させるほど地元愛にあふれています。これからも、テレビや舞台挨拶などで岡崎の魅力を発信する機会を虎視眈々と狙っていきます!

【佐野勇斗】
岡崎出身の俳優。「M!LK」というボーカルダンスユニットとしても活動中。数々の映画やドラマに出演し、「小さな恋のうた」や「凜-りん-」といった話題作の主演も務めています。2019年5月に、第28回日本映画批評家大賞で新人男優賞(南俊子賞)を受賞しました。
2019年6月25日(火)に、3組目の岡崎観光伝道師として岡崎市役所に来庁!市長から直接任命状を受け取りました!
挑戦的な岡崎には珍しい超正統派イケメン若手俳優。記者からの質問にもはきはきと答える一方、コメントの端々から岡崎に対する郷土愛が感じられました!

これを機に、出身地岡崎の顔としてプロモーションを担っていただくとともに、岡崎市も俳優・アーティスト「佐野勇斗」を応援していきます!
マルチに活躍中のNo.1ホープ!
スターダストプロモーション所属。
2016年に初出演した連続ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で話題を集めると、その後映画「ミックス。」、「ちはやふる‐結び‐」、「3D彼女 リアルガール」、ドラマ「トドメの接吻」など、立て続けに話題作に出演しました。
2019年は「凜‐りん‐」、「小さな恋のうた」と主演映画が立て続けに公開。9月には映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の公開が控えるほか、10~12月に初主演舞台「里見八犬伝」の上演が決定しています。
今最も勢いのある若手俳優の一人です。

M!LKのツイッターやブログ、個人のインスタグラムでの発信もしています。

関連リンク