2019年スペシャルゲスト

2019年の家康行列に俳優「平泉成」さんが徳川四天王の筆頭、酒井忠次公役で出演します。「平泉成」さんは愛知県岡崎市出身で、現在、映画・テレビドラマ・バラエティー・ナレーター等々幅広くご活躍中。特有の渋い声は幅広い世代から人気を博しています。幅と深みのある演技力で存在感を発揮しているベテラン俳優です。
1944年6月2日生まれ 愛知県岡崎市出身。
1964年大映京都第4期ニューフェイスに選ばれ、66年映画「酔いどれ博士」(監督:三隅研次)でデビュー、俳優の道へ。
以降、映画・テレビドラマ・バラエティー・ナレーター等々幅広く活躍。
近年の出演作、映画 「のぼうの城」(監督:犬童一心)、「箱入り息子の恋」(監督:市井昌秀)、「はなちゃんのみそ汁」(監督:阿久根知昭)、「シン・ゴジラ」(総監督:庵野秀明)、テレビ 「あまちゃん」(NHK)、「過保護のカホコ」(日本テレビ)など多数。
最近ではコミカルで、その人間味ある演技がものまねされることも多く、世代を超え、人気、知名度が高まっているベテラン俳優。