みどころ

2021年の家康行列は中止します

徳川家康公と徳川四天王はじめとする三河武士団が、騎馬とともに勇壮に約1.8Kmの市内中心部を練り歩き、煌びやかな姫列、元気な少年武者・少女隊などの行列がお楽しみいただけます。

行列の道中は、少年武者・少女隊、鉄砲隊、槍隊の演武など、迫力のパフォーマンス!沿道から歓声が上がります。
家康行列の最終地点、乙川河川敷で繰り広げられる戦国模擬合戦が家康行列のクライマックスです。

2019年は「長篠の戦い」で天正3年(1573年)5月、織田・徳川連合軍と甲州武田勝頼軍との間に繰り広げられた合戦を参加者全員で熱演しました。