• 藤棚
    藤棚

豊かな自然と花を愛でる

季節の花、里山の自然、清流。自然の宝庫、岡崎を満喫

美しい四季の景色にあふれる岡崎。
少し足をのばせば、渓谷や里山の大自然に触れられます。ドライブをするのもオススメです。
  • 岡崎城と桜

    岡崎城と桜

  • 岡崎公園の桜

    岡崎公園の桜

  • 岡崎公園夜桜

    岡崎公園夜桜

  • 岡崎公園夜桜

    岡崎公園夜桜

  • 岡崎公園夜桜

    岡崎公園夜桜

  • 藤棚

    藤棚

  • 藤棚

    藤棚

  • 藤棚

    藤棚

  • 中央総合公園芝桜

    中央総合公園芝桜

  • 奥殿陣屋バラ園

    奥殿陣屋バラ園

春の花を愛でながらまち巡り
日本さくら名所100選にも選ばれている岡崎公園一帯の桜。3月下旬頃からは、ソメイヨシノ、エドヒガン、シダレザクラなど、なんと約800本もの桜が美しく咲き誇ります。公園は夜になるとライトアップされ、白い岡崎城天守閣とともに眺める夜桜の情景は幻想的です。
4月下旬からは、岡崎公園南側の乙川堤防沿いの藤棚が見頃を迎えます。花房が長く、見事な紫色の花が広がり、その甘い香りに毎年多くの人が訪れます。「五万石ふじ」と呼ばれ、市の天然記念物に指定されています。他にも、岡崎中央総合公園の芝桜、奥殿陣屋のバラなど、岡崎には花々が咲くスポットが満載!花を愛でながら、歴史ある岡崎のまちを巡るのがオススメです。
 
  • 伊賀川桜トンネル

    伊賀川桜トンネル

  • 伊賀川桜並木

    伊賀川桜並木

  • 奥山田しだれ桜

    奥山田しだれ桜

  • 伊賀川桜並木ライトアップ

    伊賀川桜並木ライトアップ

  • 奥山田しだれ桜ライトアップ

    奥山田しだれ桜ライトアップ

  • 南公園の桜

    南公園の桜

  • 大樹寺の桜

    大樹寺の桜

桜の名所が満載!夜桜も見もの
岡崎公園だけでなく、岡崎市内には桜の名所がいっぱい! 伊賀川堤防の両岸にはソメイヨシノ約800本が植えられていて、見ごろになると桜がトンネルのようになり、岡崎を代表する桜の名所となっています。市の天然記念物に指定されている奥山田のしだれ桜は、1,300年ほど前に持統天皇が村積山へ行幸した際に、お手植えになったと伝えられるエドヒガンの逸品。淡紅白色の花が美しく、多くの花見客が訪れます。いずれも見頃の期間中、夜はライトアップがされ、夜の散歩コースとしても魅力的です。
他にも、南公園や大樹寺の桜、おおだの森の山桜など、春の岡崎は桜盛りになるのです。
 
  • 延命水

    延命水

  • 大岩の水

    大岩の水

  • 庚申の水

    庚申の水

  • 産湯の滝

    産湯の滝

  • ゲンジボタル

    ゲンジボタル

  • ホタルの乱舞

    ホタルの乱舞

  • ホタルサポーター活動

    ホタルサポーター活動

  • 環境教育

    環境教育

清流とホタルが幻想的に光る美しい里山
岡崎市の東部にある鳥川(とっかわ)地区は、小高い山々に囲まれた山間の集落で、山にしみ込んだ水が町のいたる所から湧き出しています。延命水、大岩の水、庚申の水、産湯の滝の4か所では水が汲めるようになっていて、市内外から水を汲みに来る人も訪れる、名水です。
鳥川は天然の「ゲンジホタル」が生息する貴重な地域しても知られています。清らかな水が流れ込む鳥川の流域一帯には、ホタルが多数棲息し、初夏には蛍の光が舞う幻想的な風景が見られます。
「鳥川ホタルの里湧水群」は、平成の名水百選に指定され、その後も環境省「名水百選選抜総選挙」で「秘境で素晴らしい名水部門」の1位を獲得。清らかな水とホタルを守ろうと、今も地元の保護活動が盛んに行われています。
 
  • くらがり渓谷

    くらがり渓谷

  • くらがり渓谷バーベキュー

    くらがり渓谷バーベキュー

  • くらがり渓谷景観

    くらがり渓谷景観

  • くらがり渓谷紅葉

    くらがり渓谷紅葉

  • おおだの森

    おおだの森

  • おおだの森山頂

    おおだの森山頂

  • 北山湿地

    北山湿地

  • 北山湿地

    北山湿地

  • 北山湿地のコケ

    北山湿地のコケ

大自然を満喫!ドライブにもオススメ
岡崎中心部から山間部へ進むと、まちの賑わいから一転、緑豊かな自然が広がります。岡崎公園から車で約30分。名古屋からわずか1時間の額田(ぬかた)地区にある「くらがり渓谷」は、天然林と清流が流れる景勝地。夏はマス釣りやバーベキュー、キャンプ、秋は、カエデやクヌギなどで渓谷が赤や黄色に染まる雄大な自然の紅葉が楽しめます。渓谷沿いにハイキングコースを登れば山頂からは南アルプス連峰や三河湾が一望でき、四季を通して自然が満喫できます。里山の魅力を楽しむなら、「おおだの森」へ。市民の手で手入れをされた森で、自然散策や山頂からの展望も楽しめます。岡崎市の中南部には、ミズゴケ類を主体とする湿地群「北山湿地」があり、湿地特有の動植物がまだ多く生息・生育しています。ドライブをしながら岡崎の自然を満喫するのもオススメです。