家康行列に参加しました!(観光大使)

もっと皆さまと関わりが持てるよう努力したいと改めて実感!

【古林かなみ】

4月7日(日) に行われた家康行列に参加させていただきました!
満開の桜を迎えての家康行列はなんと数年ぶり!今年はとても暖かく、風も無い、最高の条件に恵まれて始まった家康行列でした。

オープンカーに乗車して沿道に出ると、お集まりくださった大勢の観客の皆さまの数にいきなり圧倒…!
しかし、沢山の応援してくださるお言葉や笑顔をいただき、様々な都市からお越し下さったミスの方々と一緒に、笑顔でご挨拶することができました!
同じ観光大使やミスでも、実は地域によって雰囲気や服装、挨拶の仕方など、少しずつ違いがあるんですよ!
個々の特徴をお楽しみいただけていたら嬉しいです!

また今年の目玉、応援手旗の当選番号発表のお手伝いもさせていただきました!
観光PRも兼ねてそれぞれのミスの方かお話ししている姿は、立ち振る舞いや話し方、笑顔から視線の向け方まで、本当に学ぶことが多いです。
ミスの方々との交流は、今回が観光大使としては初めてだったため、緊張はしましたが、みなさんがとても優しく接してくださりリラックスして交流することができました。ありがとうございます!
5月は福山さん、11月は石垣さんと、次回は私たちが訪問させていただく都市もあるため、今回の学びを活かして活動できたらと思います。


そして、家康行列が無事終了した今思うことは、皆さまのお力で本当に多くの事を実現させていただけているということです。

今までは行列を見る側の立場であったため、オープーンカーで参加する自分の姿を想像することすらできなかった当初。
行列に向けて何度も準備を繰り返し、市内外の皆さまと一緒に最高のイベントを成功させたいと気持ちをつくり上げた中頃。
歓迎レセプションで、様々な都市の関係者の方やミスの方とお話しさせていただき、互いの交流の歴史と家康行列の重みを実感した前夜。

観光大使として活動を始めてから3ヶ月。
短いようで長い時間の中、このお仕事の本質に少しだけ近づけることができたと思っていました。
観光大使のお仕事を続けられるのは、関係者の方や市内外の皆さまのご協力があるからで、私たちは皆さまの無条件のあたたかいお気持ちに支えられて活動することができていると感じていたのです。

しかし、いざ行列で皆さまにご挨拶させていただくと、わかったようでいたそのお気持ちがもっと想像以上のものであったと痛感しました。
私たちが日頃の感謝を心からの笑顔で伝えようとしても足りない程、沿道にお集まりくださった大勢の皆さまのあたたかい雰囲気で包まれた家康行列。
2人で何度も何度も感謝の気持ちを心の中で繰り返しながら、今この場所に座らせていただけている事実と、もっと皆さまと関わりが持てるよう努力したいという意思を実感した1日を過ごすことができました。

そして最後に、特別出演として平成最後の家康行列を盛り上げてくださった平泉成さん、そして毎年ご協力下さる親善都市、ゆかりのまち、友好都市、観光交流都市の皆様、今年も家康行列にご協力下さり本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!

心の中には今でも皆さんの温かいお声と笑顔が残っています!

【鶴田百代】

4月7日に春の風物詩、家康行列が行われました。
天気も良く、暖かい中満開の桜の下での家康行列はとても素敵なものでした。
今年は酒井忠次役に、岡崎市出身の平泉成さんが参加されました。
平泉さんの武将姿はとてもよくお似合いで、家康行列を大いに盛り上げていただきました。ありがとうございました。

沿道にはたくさんの方がいらっしゃって、とても緊張していましたが、みなさんの温かい笑顔で緊張がほぐれました。
岡崎市はこんなにも温かい方たちで溢れているんだなということを改めて感じさせられました。
また、みなさまのおかげでこのように今でも岡崎の歴史が受け継がれていっているのだなということも感じました。
このような一大イベントはみなさまの熱い思いと強い団結力、岡崎愛があることによって支えられていると思いました。
誇りを持つことができる町だと改めて感じることができました。

家康行列に参加された方も沿道にいらっしゃる方もキラキラした笑顔をしていました。
このように大きなイベントでみなさまが笑顔になれるということはとても素敵なことだと思いました。
この家康行列に参加させていただいて感謝しかありません。
とても貴重な時間でした。
もう二度と訪れることのない体験だ思いました。
私の心の中には今でも市民の皆さんの温かいお声と笑顔が残っています。

家康行列には親善都市、ゆかりのまち、観光交流都市のみなさまにも参加していただきました。
多くの皆様のご協力によって今年の家康行列も大成功することができました。ありがとうございました。
親善都市、ゆかりのまち、観光交流都市のみなさまとの時間もとても楽しかったです。
みなさまが優しく接してくださったので緊張がほぐれました。
またみなさまから学ぶことが多く、勉強になりました。これからもよろしくお願い致します。

このイベントで、また新たに岡崎の魅力を感じることができました。
家康行列を見に岡崎までお越し下さったみなさまにも感じ取ってもらえたと思います。
岡崎には知れば知るほどまだ出会ったことのない岡崎の魅力があると思います。
その魅力をぜひ発信できるように頑張りたいなと思いました。
この記事を書いた人
2019観光大使おかざき 古林かなみ(左) 鶴田百代(右)

2019観光大使おかざき 古林かなみ(左) 鶴田百代(右)

観光大使を務めさせていただく感謝の気持ちを忘れずに頑張ります!