岡崎の桜まつり家康行列

岡崎の桜まつり家康行列

4月5日(日)、桜まつりの最大のイベント、岡崎の春の風物詩「家康行列」が開催されました!

 

1   18

 

午後1時

家康公ゆかりの「伊賀八幡宮」で出陣祈願の式典が行われました。

徳川御宗家御当主様、御令室様、徳川四天王の御当主様、西大平藩と奥殿藩の御当主様という、特別来賓のみなさまや、親善都市の石垣市、福山市、ゆかりのまちの茅ヶ崎市、佐久市、関ヶ原町、観光交流都市の金沢市のみなさまに、ご参列いただきました!

 

午後1時30分

小雨の中、スタートです!

2

出発前にカメラの前でニコリ

 

それでは、今回のブログは須貝美咲がお送りいたします

 

3

期待と緊張で胸がいっぱい☆

 

いよいよ出発です!

 

4

志賀観光協会会長と、素敵な車に乗りこみ、ドキドキ…

 

ミス百万石のお二人☆

 

5

可憐で物腰柔らかな雰囲気に惚れ惚れ

 

少年武者のみなさんを見つけました!

 

6

息の合った演武パフォーマンス、可愛い~♪

 

知り合いが二人いました!

お互い頑張ろうね!!

 

家康公四百年祭PR列の、吉本芸人「はんにゃ」のみなさんや、オカザえもん

 

7

金色の甲冑がかっこいい!!

オカザえもんの甲冑は、岡崎城西高校美術部のみなさんの手作りだそうです!

 

内田岡崎市長さん

8

笑顔がステキです

 

 

私たちも見習って

 

9

雨の中、ありがとうございます!

 

 

ローズ福山のお二人と、福山市のみなさん

10

バラ色の衣装がお似合いで、とっても可愛いです♪

 

ミス八重山のお二人と、石垣市の皆さん

 

11

ミンサー織の、海のように鮮やかな青色の衣装☆明るい笑顔がステキです

 

 

スマイル茅ヶ崎のみなさん

 

12

茅ヶ崎らしいマリンな衣装と可愛くて爽やかな笑顔が印象的です

 

 

お天気が良ければ、ご来賓のみなさんとオープンカーでごあいさつだったのですが、あいにくのお天気のため、屋根のある車でのパレードになってしまいました。

途中、車を降りてのパレードに変更!

やっぱり、みなさんのお顔がたくさん見られて、歩いてよかったです♪

 

13

笑顔とご声援を、本当にありがとうございました☆

 

私たちは行列の先頭の方での参加だったため、家康行列の本隊とは、ちょっと距離がありました。

 

そこで、今年の目玉の隊列だけ、ここでご紹介させてくださいね☆

 

今年は、徳川家康公顕彰四百年の特別記念列として、家康公の幼少期の竹千代から、松平元信、松平元康、松平家康、そして徳川家康へと改名ごとに成長していく様子が楽しめる、特別な行列でした!!

 

竹千代ぎみ☆

14

太刀のパフォーマンスがとってもかっこよく、沿道のみなさまからも拍手喝采!

 

松平元信公☆

15

沿道のみなさまにハイタッチして回るなど、おもてなし精神が抜群でした!

 

松平元康公☆

16

女性の元康公!歩く姿が凛として美しかったです☆

 

松平家康公☆

17

若き家康公を彷彿とさせる堂々としたお姿☆

 

そして、岡崎が誇る家康公☆

1   18

勇ましい甲冑姿が、まるで現代に家康公が蘇ったかのようでした!

 

徳川家康公四百回忌の記念事業となった今年は、徳川宗家第十八代御当主の、徳川恒孝様、御令室様を始め、徳川四天王の酒井忠次公、本多忠勝公、榊原康政公、井伊直政公の御当主様や、旧西大平藩、旧奥殿藩の御当主のみなさまも、特別参加してくださいました。

勇壮豪快で、豪華絢爛な時代絵巻を、楽しんでいただけたでしょうか?

 

19

乙川河川敷での催しは残念ながら中止となりました。(写真はフィナーレに予定されていた三河花火です)

 

雨の中ですが、たくさんの方が行列を見に来てくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

小学生の頃から参加している家康行列ですが、改めて観光大使として参加させていただいたことで、様々な人の準備や支えがあって、お祭りができていることがわかりました。

また、沿道のみなさんや参加者のみなさんの笑顔を拝見して、ずっと長く愛されてきたたお祭りなのだな、と実感した一日でした。

このように愛されたお祭りに参加することができ、とっても幸せです。

さらに岡崎の魅力を知ることができたと思います。

 

お声をかけてくださったみなさま、笑顔で手をふってくださったみなさま、本当にありがとうございました。

岡崎の春の一大イベント、桜まつりは無事終わりましたが、また二人で気を引き締めて、これからも岡崎のPRを頑張っていきますので、みなさま、どうぞよろしくお願いいたします!