滝山寺鬼まつりに行ってきました!

滝山寺鬼まつりに行ってきました!

みなさん、こんにちは!

坂井沙耶佳です☆

2月の13日に滝山寺で行われました「鬼まつり」に行ってまいりました。

鬼まつりは天下泰平・五穀豊穣をお祈りするお祭りで、愛知県指定無形民俗文化財にも登録されているということで、この日は惜しくも雨となってしまいましたが、多くの方が見にいらしてました。立派なカメラでスタンバイしている方もたくさんいらっしゃいました!!

 

1

 

今年の主役を務める冠面者の方です。祖父面、祖母面、孫面と3名の方です。

この日のために身を浄めて準備をしているんですね。

この鬼まつりに登場する鬼は邪悪を追い払ういい鬼なんだそうです。

素敵な鬼ですね☆

 

2

 

こちらは庭まつり!!

田植えなど農作業をしているところを昔の詞や動きで表現されていました。

昔の詞は難しいですね、、趣深いです。

 

3

 

長刀振りです!!

大きく長い刀をびゅんびゅんと振り回すのにはとても迫力がありました。

かっこよかったです!!

 

4

 

鬼塚供養として豆まきも行われました。

鬼塚には昔、身を浄めずに父面と母面の鬼面を被ってしまったため、面が取れなくなってしまい亡くなってしまったという伝説があるそうです。

この伝説を聞くと少し鳥肌が立ちました。みなさん豆をとるのに夢中になっていました!!私もしっかり豆をゲットできました♪

 

5

 

そしていよいよクライマックスです!!

火まつりが始まりました!!

大迫力です☆

火事にならないのかと思うくらいに炎が大きく燃え上がっています。

 

6

 

孫面の鬼が抱えられて移動しています。

炎がどんどん大きくなっていきます!!

大きなとても重そうな松明を軽々と運んでいらっしゃいました!!

 

7

 

火まつりは想像を超える迫力でとても驚きました!!

毎年来られる方もたくさんいらっしゃるそうで、とても人気のお祭りですよ。

 

8

 

伝統のあるお祭りがここ岡崎で開催されていてとても誇りに思いました!!

鬼まつりは源頼朝の祈願で始まったともいわれており、昔から大切にされているんですね。

ぜひみなさんも来年、鬼まつりにおとずれてみてはいかがでしょうか☆