2月の奥殿陣屋です☆

2月の奥殿陣屋です☆

みなさん、お元気ですか?☆

坂井沙耶佳です。

2月の奥殿陣屋をご紹介したいと思います!!

最近わたしが奥殿陣屋に行くときは天気がよくないのですが、この日は太陽がみえますね☆

 

1

 

奥殿陣屋は2月中、書院の中でひな人形展が行われているということで行ってきました!!

 

2

 

こちらは昭和元年頃の御殿飾り雛です。

御殿飾りは華やかな貴族文化への憧れにより生まれたもののようです。

このような飾りが昔あったとは初めて知りました。とても立派で豪華です♪

 

3

 

このように明治時代、昭和初期から昭和40、50年ごろ、現代のものとたくさんの雛人形が展示されていました。

昭和40年代あたりから段飾り雛が増えっていったそうです。

 

4

 

ひな人形のお顔も時代によって少しずつ違っていました。

ひな人形は約140体ほど飾られているそうです!

とてもたくさんあり、書院の中が華やかでした♪

 

5

 

昔のものから現代のものまで見比べてみるのもいいですね☆

大きなひな壇飾りはやはりきらびやかです!

 

 

6

 

そして書院のお隣にある「金鳳亭」へ!!

 

7

 

お腹がすきましたので、お昼ご飯をいただきます!!

 

8

 

こちらは五目釜飯!!

蓋を開けた瞬間に湯気とともにいい香りが☆

岡崎のおうはんが使われているんですよ!!

具がたくさん入っていて、それぞれの味がしっかりでていて美味しいです!

 

9

 

こちらは数量限定の鴨鍋です☆

鴨のお肉が程よく歯ごたえがあり、おうどんとの相性抜群で美味しいですね☆

いくらでもおなかに入ります。

 

10

 

こちら金鳳亭からもお庭を眺められるんですね♪

また書院から眺めるのとは少し違った見方ができて、またこちらもいいですね☆

 

11

 

デザートには抹茶ぜんざいを書院でいただきました!!

お抹茶の中に白玉とあんこが入っていてとてもちょうどいい甘さでおいしかったです!!

甘いものは別腹ですね☆

これから暖かくなるにつれていろいろなお花が見られると思うので、とても楽しみですね♪