ホタルマスターファミリー講座

目指せ!ホタル博士!!

ホタルやホタルを取り巻く自然について、様々なプログラムを通して家族で楽しく学ぶ全6回の継続プログラム「ホタルマスターファミリー講座」を開催しています。(毎年3月に募集)この講座は、様々な体験から自然や生き物への理解を深め、発見や感動を分かち合いながら自然保護意識を高めることで、自然との共生を考え、責任ある行動ができる人材の育成を目指していきます。
  • 期間/4~9月(月1回の全6回/各回2時間半程度/最終回のみ一日)
  • 対象/小中学生親子(10組程度/応募多数の場合は抽選)
  • 費用/すべて無料
  • 申込/ホタル学校までお電話にてお申込みください。(0564-82-3027)
※最終回に認定証と記念品を進呈(4回以上の参加が条件)
  • 第1回

    第1回

  • 第2回

    第2回

  • 第3回

    第3回

  • 第4回

    第4回

  • 第5回

    第5回

  • 第6回

    第6回

第1回(4月)ホタルについて知ろう

ホタル学校の展示物を見ながら、ホタルとはどんな生き物なのか、どのような環境に暮らしているのかなどを楽しく学びます。また、外に出て川や周辺の自然を観察します。

第2回(5月)ホタルの里の昆虫や植物を調べよう

ゲンジボタルが生息している所にはどんな自然があるのか?色々な環境教育プログラムを体験しながらホタルの里を散策し、昆虫や植物などを調べ、その関係性を学びます。

第3回(6月)ホタルの発光と生息環境を調べよう・ホタルを観察しよう

ホタルはなぜ光るのか、どのように光るのかなど、展示物を活用した環境教育プログラム体験や、川沿いを歩いてホタルの発生場所を予想し、ホタルの謎に迫ります。また、夜は前半で調査した川の各区間でのゲンジボタルの発生状況や、光り方・飛び方などを 実際に観察します。

第4回(7月)川の生き物を調べよう・自由研究の基礎を学ぼう

ゲンジボタルの幼虫は川の中で暮らしますが、その川は一体どんな所なのか、水質はどうか、他にどのような生き物がいるかなど、川に入って調べます。また、後半は夏休みの自由研究の進め方について、これまでの活動で調べたことの活かし方を指導します。

第5回(8月)ホタルの自由研究に取り組もう

各自考えてきた自由研究のテーマや資料を持参し、講師の指導を受けながら、個々の考えに沿ってまとめていきます。目指せ金賞!途中で工作体験など、ちょっとブレイクタイムあり。

第6回(9月)午前/自然からの恩恵を体感しよう・午後/環境教育プログラム体験と活動の総まとめ

午前中は、いくつかの環境教育プログラムを体験しながら「鳥川ホタルの里」を散策し、自然からの 「恩恵」について考えます。午後は、鳥川の自然や生き物などを題材とした環境教育プログラムを体験しながら、活動の全体をふりかえり、総まとめをします。

 
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
  • はじめは自分たち親も含めてついていけるか心配でしたが、子どもたちでも楽しく学べるプログラムで驚きました。
  • 3回目のホタル観察会が感動的でした。あんなにたくさんのホタルが飛翔しているのを初めて見ました。忘れられません。
  • 大人も子どもも他の家族も一緒に参加して、講師の方も混ざってみんなで活動したことが良かったです。
  • 子どもが無理なく自然の不思議に興味を持ち、活動に取り組むことができてよかったです。親も気負いせず子とともにわからない自然を一緒に学ぶことができ、親子共々、月に1度の活動をとても楽しみに参加することができました。
  • 答えを最初から示さず、ヒントから考えるという導き方が深く印象に残りよかったです。
  • 図鑑で調べること、自分の目で観察することの大切さを改めて学びました。
  • 講師やスタッフ、参加者の雰囲気がとてもよかったです。
  • 子どもの育ちを一緒に見守り、考え、支えてくれるスタッフさんたちとの出会いが私にとっても子どもたちにとっても大切な宝物です。
  • 講師の情報量の豊富さには本当に感動しました。興味を持ち、自ら調べ、観察し、吸収する力を我が子にも学んでほしいです。
  • 毎回、活動の報告をていねいに分かりやすく冊子にまとめてくださりありがとうございます。大切に保管して学習に利用したりしています。
  • 講座ではホタルだけでなく、広く自然についても考えることができてよかったです。久しぶりに虫に触ったり、体を動かしたりして昔を思い出して楽しかったです。家でも、子どもとの共通の話題ができて良かったです。