条件指定検索
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
  • 2018年11月
           
     
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
こしらえ~とうそうぐのび~

拵~刀装具の美~

江戸時代より伝わるものから、現代の職人によって作られたものまで、様々な拵を展示!

  • 歌仙拵写(個人蔵)

    歌仙拵写(個人蔵)

  • 石首魚石入蠟色塗柳生大小拵写(個人蔵)

    石首魚石入蠟色塗柳生大小拵写(個人蔵)

  • 日光行光拵写(個人蔵)

    日光行光拵写(個人蔵)

  • 兼元拵(個人蔵)

    兼元拵(個人蔵)

  • 巻貝研出鞘柳生大小拵(個人蔵)

    巻貝研出鞘柳生大小拵(個人蔵)

「拵(こしらえ)」とは、刀剣の外装全体(=刀装)の形式を指し、鍔や目貫などの拵を構成する金具などは、刀装具といいます。拵も刀身と同じく、職人のこだわりと思いが凝縮された美術品です。また、拵は儀典規範に基づいて定められた形式のもの、時代の流行や武士の嗜好を反映し、手を加え思いのとおり仕上げられたものなど、多種多様な形態をみることができます。
今回の展示では、特別展示室で江戸時代から伝わる様々な種類の美しい拵を、1階展示室で現代の職人によって古くから脈々と伝わる技術で作られた美しい拵を展示します。また、様々な名刀の拵を写した作品も展示します。
実用品としてだけでなく、芸術品として様々なデザインで作られた美しい拵の魅力を味わっていただけたら幸いです。
  • 歌仙拵写(個人蔵)
  • 石首魚石入蠟色塗柳生大小拵写(個人蔵)
  • 日光行光拵写(個人蔵)
  • 兼元拵(個人蔵)
  • 巻貝研出鞘柳生大小拵(個人蔵)
 
DATA

基本情報

開催期間2018年12月8日(土)~2019年2月11日(月・祝)
開催場所三河武士のやかた家康館
お問い合わせ 0564-24-2204(三河武士のやかた家康館)
営業時間9:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日2018年12月29日(土)~2018年12月31日(月)
料金一般大人360円/一般小人200円
アクセスルート1:名鉄「東岡崎駅」より徒歩15分
ルート2:名鉄「東岡崎駅」より名鉄バス大樹寺行他「康生町」下車徒歩5分
ルート3:愛環「中岡崎駅」より徒歩10分
駐車場7:00~22:00…100円/30分
22:00-翌日7:00…50円/30分
※上限1,500円で24時間ご利用いただけます。
資料
備考関連イベント
展示協力者による展示説明会
2018年12月16日(日)13:00~(30分程度)
2019年1月19日(土)15:00~(30分程度)
※両日とも内容は異なりますのでご了承ください。