グレート家康公「葵」武将隊

グレート家康公「葵」武将隊とは

「厭離穢土 欣求浄土」えんりえど ごんぐじょうど
平和を願う心は今も受け継がれ、私たち人類の永遠のテーマです。
悲願の天下統一を果たし、264年の長きに亘る泰平の世へと導いた徳川家康公。
そして家康公を支えた徳川四天王(酒井忠次・本多忠勝・井伊直政・榊原康政)とその家臣たち。激動の平成の世に、この8人の戦国武将が、家康公のふるさと「岡崎」に甦りました。
現代のエコ社会にふさわしい紙製甲冑を身にまとい、来て!観て!一緒に踊る!来場者参加型のパフォーマンスが、グレート家康公「葵」武将隊の特徴です。
みなさまとのふれあいを大切にし、家康公や岡崎の魅力を広く発信しながら、家康公が生涯かけて願った「平和」を心に掲げ、時空を越えてその望みを伝えて行きます。