「干し芋作り」イベントを実施しました。

秋の味覚

  • 鮮やかな紅色で美味しそう!

    鮮やかな紅色で美味しそう!

  • 僕もしっかりとお手伝いしてくれました

    僕もしっかりとお手伝いしてくれました

11月19日(日) 晴

今日は、体験の森の畑で収穫したさつま芋を使って干し芋作りをしました。
大きなさつま芋は、11月25日(土)に行う「体験の森の秋まつり」で販売しますので、今回はちょっと売り物にはならない小さな芋を干し芋にします。
まずはみんなで手分けしてイモ洗いです。
 

続いての作業

  • 泥も落ちてすっかり綺麗になってます

    泥も落ちてすっかり綺麗になってます

洗ったさつま芋をセイロに入れて蒸します。

しっかり甘くなりますように…

  • 地道な作業です

    地道な作業です

女性陣は蒸しあがったさつま芋を手際よく切ってきれいに並べていきます。
後は数日間乾燥させればでき上がりです。

せっかくなので

  • やはり炙った干し芋は絶品ですね

    やはり炙った干し芋は絶品ですね

セイロの状態を見ればわかるように、量が少ないのですんなりと作業が終わってしまいました。
せっかく干し芋を作ったのに手ぶらでは気の毒なので昨年作って冷凍してあった干し芋を炭火で炙って皆でいただきました。
去年の冷凍の干し芋でも、炙りたての芋は皆さんに大好評でした。
今年の体験の森の畑での収穫は、まずまずでしたので来年はもっと収穫できるように頑張ります。