EPOC自然共生分科会のみなさんが湿地保護活動に参加しました。

 (北山湿地)

EPOC自然共生分科会のみなさんが湿地保護活動に参加しました。

  • 鈴木会長から北山湿地と保全活動の必要性について話を聞きます。

    鈴木会長から北山湿地と保全活動の必要性について話を聞きます。

  • 安全な木の切り方を教えてもらいます。

    安全な木の切り方を教えてもらいます。

  • 倒したい方向にテンションをかけて切ります。

    倒したい方向にテンションをかけて切ります。

  • 枝を落として、整理します。

    枝を落として、整理します。

2022年11月28日(月)に環境パートナーシップ・CLUB (EPOC) の自然共生分科会の皆さんが、湿地保護活動に参加してくれました。
昨年計画していましたが、コロナ禍で延期になっていたものです。

まず、途中で観察しながらA湿地休憩所を目指します。
A湿地休憩所では、本日の講師であるおかざき湿地保護の会の鈴木会長から話を聞きます。
北山湿地について、保全作業の必要性について、希少種について説明してもらいました。

本日の作業は、B・C湿地の山側の間伐です。
のこぎりで切れる灌木・雑木の除去を行います。
作業の仕方も鈴木会長から説明をしてもらいました。

ナンカイイワカガミが咲いています!

  • ナンカイイワカガミの花です。秋にはめずらしい。

    ナンカイイワカガミの花です。秋にはめずらしい。

  • センリョウの実です。お正月飾りに使いますが、北山では採取はできません。

    センリョウの実です。お正月飾りに使いますが、北山では採取はできません。

  • フユイチゴの実です。よく探せばありますね。

    フユイチゴの実です。よく探せばありますね。

  • ツルグミの花です。もう終わりですが、かわいい房がついてます。

    ツルグミの花です。もう終わりですが、かわいい房がついてます。

  • おかげさまで、きれいに整理され、日も入るようになりました!

    おかげさまで、きれいに整理され、日も入るようになりました!

この時期は、秋の花も終わり、あまり見るものがありません。
せっかくEPOCのみなさんに来ていただいたので、何かお見せできるものは・・・。
会員さんが探していたところ「ナンカイイワカガミの花」を発見!

春に咲く花ですが、実は北山湿地では、毎年秋にも数輪咲くんだそう。
かわいらしい花をみなさんにお見せすることができました。

その他には、赤い実がつくものがあります。
探せば、見ごろのものもありますね。
紅葉した山を見ながら、落ち葉のじゅうたんを踏みしめて散策するのもいいものです。

少し寒いかな?と思う気温でしたが、作業後はポッカポカ。
なかなか会員だけではできない場所を、EPOCの皆さんのお力添えのおかげで、日が入るようになりました。
ありがとうございます。
今後は、ぜひ春のナンカイイワカガミの花を見に来てくださいね!

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する