北山湿地では教育機関による調査研究も実施しています。

 (北山湿地)

岡崎高校スーパーサイエンス部と愛知教育大学の調査研究活動を実施しました。

  • 晩秋のA湿地の風景です。

    晩秋のA湿地の風景です。

  • 調査風景です。

    調査風景です。

  • ヒメカンアオイの花です。地味ですが、わかりますか?

    ヒメカンアオイの花です。地味ですが、わかりますか?

  • ヒメカンアオイのつぼみです。

    ヒメカンアオイのつぼみです。

  • オオミズゴケです。晩秋になると白っぽくなってきます。

    オオミズゴケです。晩秋になると白っぽくなってきます。

  • モウセンゴケ

    モウセンゴケ

  • 私はどこにいるでしょうか。アマガエルです。

    私はどこにいるでしょうか。アマガエルです。

  • こちらはアマガエルではありませんよ。シュレーゲルアオガエルです。

    こちらはアマガエルではありませんよ。シュレーゲルアオガエルです。

  • H湿地再生プロジェクトの現場です。

    H湿地再生プロジェクトの現場です。

2022年10月30日(日)に岡崎高校スーパーサイエンス部と愛知教育大学の調査研究活動を実施しました。

岡崎高校スーパーサイエンス部は、ほぼ毎月、北山湿地での研究活動を実施しています。
動植物は季節に合わせて、ライフサイクルがあり、時期を逃すと、次に観察できるのは1年後ということも。
自然相手の研究は、時間がかかります。
高校生の部活では、先輩の研究の成果や課題を代々部員に引き継いでいくことが必要になります。

岡崎市は、これらの活動を応援しています!!

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する