10月の北山湿地の作業を行いました!

 (北山湿地)

2022年10月15日(土)北山湿地の作業を行いました!

  • 見晴台の木道補修風景です。今日は暑い!

    見晴台の木道補修風景です。今日は暑い!

  • 中学生は会員から安全第一で作業手順を聞きます。

    中学生は会員から安全第一で作業手順を聞きます。

  • 普段は入れない湿地の中へ。足元は生き物を踏まないように気を付けて。

    普段は入れない湿地の中へ。足元は生き物を踏まないように気を付けて。

気持ちの良い晴天で、作業日和でした。
気温もグングン上昇し、今日の作業場所のA湿地は日当たりが良いため、汗ばむほどでした。

今日は、岡崎市立東海中学校自然科学部の生徒さんが参加してくれ、ヌマガヤの刈り取りをしてくれました。

見晴台の補修とヌマガヤの花の刈り取りができました。

  • 見晴台はピカピカです。

    見晴台はピカピカです。

  • ヌマガヤがなくなりました。

    ヌマガヤがなくなりました。

見晴台はおかざき湿地保護の会のメンバーのおかげで補修完了です。
見学者は湿地の中に入れませんので、見晴台は重宝します!
ここでは、ハルリンドウ、ハッチョウトンボ、ムラサキミミカキグサなど季節に合わせてみることができます。

東海中学校の生徒により、みるみるヌマガヤの花が刈り取られ、きれいになりました。
花を刈り取ったことで、実をつけることなく、来年度はヌマガヤが減ることでしょう。

現在見ることができる生き物の紹介です。

  • スイランです。

    スイランです。

  • サワシロギクです。

    サワシロギクです。

  • アケボノソウです。

    アケボノソウです。

  • 通常は5枚の花弁

    通常は5枚の花弁

  • 4枚!

    4枚!

  • 6枚もありました!

    6枚もありました!

  • 先月の作業時に見つけたタゴガエル。

    先月の作業時に見つけたタゴガエル。

  • 落ち葉と同化しています。

    落ち葉と同化しています。

湿地に入らないとと見ることができないもののあります。
作業時には、時折手を止めて観察することもできます。
ご興味がある方は、ぜひおかざき湿地保護の会に入会してみてはどうでしょうか。
作業体験も可能です。
岡崎市環境部環境政策課までお問い合わせください!

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する