芝滑りタイムアタックを行ないました。

 (こども自然遊びの森 わんPark)

誰が一番早く滑るか!タイムアタック

11月29日(日)わんパーク開園10周年を記念して、芝滑りタイムアタックを行ないました。
天気が良く、風もない温かい一日でした。参加の家族は午前と午後に分かれてタイムアタック競技を楽しみました。
ルールは親子チームで2回づつ滑り、合計タイムで順位が決まります。環境政策課職員よりルールの説明を受けた参加者は、まず練習タイムが与えられ芝滑りを体験。コースの上に立つと以外に傾斜が強く、怖がっている子もいましたが、練習を重ねると勢い良く滑れるようになりました。そしていよいよ本番、親子ペアで滑りタイムの計測が行われました。ゴールまで一気に滑れる人もいれば、途中で転倒しゴールまで全力で走る姿も見られ、白熱したレースが行われました。怖がっていた子たちも本番となると闘争心丸出しでとても頼もしく見えました。2回どおり滑った合計タイムが発表になり、一位のペアに表彰状が授与されました。そして、最後に未来環境創造戦士エコマンダーと一緒に記念撮影をし、タイムアタックは終了。そのあと、エコマンダーショーを見て未来の環境について楽しく学びました。ご参加いただいたみなさん、エコマンダーのみなさん、誠にありがとうございました。