干し芋づくりを実施しました

 (おかざき自然体験の森)

まずは説明から

  • がんばるぞ~

    がんばるぞ~

干し芋づくりの作業内容とポイントの説明です

芋洗いして蒸します

  • 芋洗い。冷た~い

    芋洗い。冷た~い

  • 傷んだ部分を切りとります

    傷んだ部分を切りとります

  • 昔ならのセイロで蒸します

    昔ならのセイロで蒸します

昔ながらのたわしで土を洗い落とし、傷んだ部分は包丁で切りとります。水が冷たいです!セイロで約30分蒸します

蒸しあがったさつま芋を皮むきして天日干し

  • 皮むき。熱い~

    皮むき。熱い~

  • 網に丁寧に並べます

    網に丁寧に並べます

厚みが1cmくらいに薄く切って天日干しにします

蒸しあがるまで、昨年作った干し芋でおなかいっぱい!

  • 塩、マヨネーズ、特製ミソだれ、どれで食べようかな~

    塩、マヨネーズ、特製ミソだれ、どれで食べようかな~

昨年作って冷凍してあった干し芋を炭火で炙って皆でいただきました。去年の冷凍の干し芋でも、炙りたての芋は子供さんにも大好評でした。一人10個食べた子も!!