ホタルの里・名月鑑賞会&ナイトウォークを開催しました。

 (鳥川ホタルの里)

名月と今日の星空を解説

  • お月見のお供え

    お月見のお供え

  • 「ヒカリン」の星空解説

    「ヒカリン」の星空解説

  • クイズ形式で解説

    クイズ形式で解説

  • 解説を聞く参加者

    解説を聞く参加者

  • イラストによる解説

    イラストによる解説

9月14日(土)ホタル学校で名月鑑賞会&ナイトウォークを行いました。18:00から岡崎星と遊ぶ会の星空案内人「ヒカリン」さんの月や星の解説を聞きました。イラストやクイズを織り交ぜ、子どもたちにもわかりやすく解説してくれました。

古来、お月見は豊作を祝う収穫祭でもありました。ススキや団子や里いもなどをお供えし神様に収穫を感謝したそうです。

ホタル学校では20:00ごろ山の端から月が昇る予定です。ナイトウォークでは、一足先に峠に登り、19:00ごろ月をお迎えする予定でした。

峠までナイトウォーク

  • ホタル保存会スタッフが先導

    ホタル保存会スタッフが先導

  • 真っ暗な林道を歩く

    真っ暗な林道を歩く

  • 久田野峠に到着

    久田野峠に到着

  • 月が出てこない!

    月が出てこない!

  • マムシに遭遇

    マムシに遭遇

18:30、暗くなりかけたころ、約1500m離れた久田野峠までウォーキングです。林道に入るとあたりは真っ暗です。鳥川ホタル保存会スタッフの先導でゆっくり歩きます。19:00過ぎに久田野峠に到着しましたが、東の空は厚い雲に覆われ、月が出てきません。しばらく待ちましたが、あきらめて帰りました。帰り道でマムシに遭遇しましたがホタル保存会スタッフの方が慣れた手つきで処理してくれました。参加者は普段見ることのできないマムシの姿を観察することができました。野山には危険生物がいることを改めて体験しましたが、これも自然の一部、豊かな森の証です。

美味しいお汁粉の振る舞い

  • お汁粉の振る舞い

    お汁粉の振る舞い

  • お汁粉を飲みながら月の出を待つ

    お汁粉を飲みながら月の出を待つ

  • お汁粉を飲みながら月の出を待つ

    お汁粉を飲みながら月の出を待つ

  • お汁粉を飲みながら月の出を待つ

    お汁粉を飲みながら月の出を待つ

  • 東の空はドン曇り

    東の空はドン曇り

ナイトウォークから戻ると、鳥川ホタル保存会の女性スタッフが、温かいお汁粉を作っていてくれました。ウォーキングで疲れた体に、とても優しい美味しいお汁粉でした。お汁粉を飲みながら、月の出を待ちましたが、相変わらず雲が厚く、月は見えませんでした。星と遊ぶ会スタッフが大きな望遠鏡を準備していてくれましたが、残念ながら見ることはできませんでした。いくら大きな望遠鏡でも自然には勝てません。遠くから参加していただいたみなさん、鳥川ホタル保存会のみなさん、岡崎星と遊ぶ会のみなさん、誠にありがとうございました。

次回は11月16日(土)に秋の星空観望会を行います。その時は晴れるといいですね!