「田の手入れとザリガニ探し」 (最近は食材?)

 (おかざき自然体験の森)

天気なんかへっちゃらだよ

  • ハ~イ注目!

    ハ~イ注目!

  • 草取り開始っていうか・・・・・・

    草取り開始っていうか・・・・・・

7月6日(土)曇
明け方前に大雨が降り、一応朝には上がったんですが、不安定な天気だったので、確認の電話をいただいたりして開始時間に間に合わなかった方もみえましたが、予定通り「田の手入れとザリガニ探し」を行いました。

まずは、スタッフから今日の予定を説明します。
田んぼに散って草取り開始です。と言いたいところですが、その前にザリガニ探しが始まっていました。

体験の森のアイドル

  • 田んぼのアイドル

    田んぼのアイドル

  • 手作業でもがんばるぞ!

    手作業でもがんばるぞ!

でも、草取りもきっちりと行いました。これをしておかないと、秋の収穫に影響が出てしまいます。

体験の森の田んぼには素敵なアイドルがいます。今、6年生のこの女の子、手動式の草取機の扱いではスタッフから「先生」と呼ばれるほど上手に扱います。涼しい顔でスイスイ草取りしていきます。アイドルというより、もはや「神」と呼びたいくらいです。来年中学生になっても来てくれるかな?「〇〇とも!」 (でも部活もあるしな・・・・)

ビックリするほど盛況

  • さあ、ザリガニいらっしゃい

    さあ、ザリガニいらっしゃい

  • お父さんがんばる

    お父さんがんばる

ビオトープでも、タモと釣り竿でザリガニ探ししました。天候の影響か、今年はサリガニがとても少なくなかなか釣れませんでした。そのうち子供よりお父さんの方が真剣な眼差しに・・・・。

普段の生活の中では、こんな場所でザリガニ釣りはできないせいか、20家族の募集に対し、9時からの受付で午前中だけで半分以上、夕方には8割ほどが予約で埋まってしまうほど盛況でした。
定員オーバーでお断りした皆さん、申し訳ありませんでした。

成果をご覧あれ

  • 威風堂々

    威風堂々

  • さかな君も

    さかな君も

数は少なかったですが、立派な「アメリカザリガニ」や希少生物の「モロコ」、そして「メダカ」、「ドジョウ」などいろいろな生き物が見つかりました。もちろん最後は元の場所にリリースしました。

来月の「昔ながらの稲作体験」では、8月3日(土)に「案山子(かかし)作り」を行います。田んぼを外敵から守る大事な案山子作りです。皆さんの参加を待ってます。
ちなみに、案山子に着せる服は前開きの服の方が着せやすくていいですよ。