芝生広場でメリケントキンソウを確認しました。

 (こども自然遊びの森 わんPark)

メリケントキンソウに触れないようご注意ください!

芝生広場でメリケントキンソウが繁茂している状況を確認しました。メリケントキンソウには、毒はありませんが鋭いトゲがあり、その上を裸足で歩いたり手で触れたりするとトゲが刺さって危険です。
●芝生広場では裸足にならないでください。
●芝生に手を触れる際は注意してください。
●芝生広場内で座る場合は、シートを敷くなど直接、地面に触れないようにしてください。

メリケントキンソウの詳しい情報はこちらで御確認ください
 

メリケントキンソウの様子

  • 丸い実の部分にトゲがあります。

    丸い実の部分にトゲがあります。

  • 枯れてもトゲに注意です。

    枯れてもトゲに注意です。

メリケントキンソウが繁茂している所を囲い、入ることができないよう対策していますが、芝生広場内の他の場所でも繁殖している可能性があります。現在、抜本的な対策を調査・検討中です。
また、メリケントキンソウは外来生物です。わんParkを出る際には泥落としで靴底に刺さった種子を落として、外に広げないようご協力をお願いします。

現在、生育地域を立ち入り禁止にしています。

  • 発生確認地は現地で案内しています。

    発生確認地は現地で案内しています。

立ち入り禁止エリアの外でも生育している可能性があります。芝生広場をご利用の際は、十分にご注意ください。