森の田んぼで泥んこ遊び体験、終わったあとはお楽しみの・・(おかざき自然体験の森)

天気は快晴!、田んぼ日和

  • 田んぼに入る前にレクチャー、子供たちも準備万端です。

    田んぼに入る前にレクチャー、子供たちも準備万端です。

  • 最近完成した「令和庵」スタッフの手作りです。

    最近完成した「令和庵」スタッフの手作りです。

5月11日(土)快晴、今日は、昔ながらの稲作体験で、「泥んこ遊びとドラム缶風呂」イベントを行いました。
これも田植え前に土をほぐすための大切な作業です。三日前まで「曇時々雨」の天気予報が快晴、最高気温は28℃と、見事なまでの外れっぷり。

まずはキックオフミーティング。
スタッフ:今日は田んぼでソリ、綱引き、玉入れ競争をして遊んでから、ドラム缶風呂に入ります。
田んぼの横にはスタッフ手作りの「令和庵」が出来上がり絶好の休憩所になってます。

どろんこ遊び開始!

  • どろんこの陸上トラックで競争です。

    どろんこの陸上トラックで競争です。

  • 田んぼで歩くのは大変・・・

    田んぼで歩くのは大変・・・

受付時に「ウサギさん」と「サルさん」の2つのチームに分かれてもらい、競争形式で遊んでもらいます。
(決して顔をみてチーム分けをしてませんので、誤解のないようにお願いします。)
勝ったチームには賞品として、なんと「スタッフの笑顔」をプレゼントします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・(いらん!)

女の子 :お母さん、もっとスピード出してぇ~。
お母さん:ハァ~、田んぼの中は結構キツイのよぉ。

続いての種目は綱引き!

  • ウサギさんチームも

    ウサギさんチームも

  • サルさんチームも真剣です・・

    サルさんチームも真剣です・・

続いて綱引きです。ウサギさんチーム、サルさんチーム大接戦でした。
人間の性と言いますか、遊びとわかっていても「競争」という二文字が入ると、ついつい力が入ってしまうようです。
両チームともマジで綱引きしていました。
 

いよいよ、最終種目です。

  • どろんこの中でもお構いなしです。

    どろんこの中でもお構いなしです。

  • 小さなお子さんの見事なダンクシュート!

    小さなお子さんの見事なダンクシュート!

最後の遊びは、玉入れです。
子供たちは泥を被りながらも一生懸命に籠に向かって玉を投げ入れています。
極めつけはスーパーダンクシュート。見事なまでのジャンプ力?(アシスト付き)

勝負の後は、お楽しみのお風呂!

  • 今年から「のれん」が付きました。

    今年から「のれん」が付きました。

  • 五右衛門風呂でピース!

    五右衛門風呂でピース!

  • みんな気持ちよさそう。

    みんな気持ちよさそう。

さあ、泥んこ遊びとゴルフの後はお風呂。これ、日本の常識 ????
「森の湯」も、今年から「のれん」がかかり、一段と温泉らしさを醸し出しています。
この風呂なら「星〇リゾート」の露天風呂にも負けないぞ。だって、1年に2日しか姿を現さない秘湯中の秘湯だから。
子供たちの気持ちよさそうな表情を見てもらえば秘湯の醍醐味がわかっていただけると思います。

5月18日にはいよいよ「田植え」です。

  • 来年もよろしくね

    来年もよろしくね

最後は、「森の湯」の若女将?の笑顔で今日のイベントを締めくくります。
若女将?:「森の湯」最高。来年も来てね。

来週5月18日には「田植え」を行います。
大盛況につき今回はすでに満員ですが、昔ながらの稲作体験は、秋にかけてまだまだ続きます。
「案山子作り」「稲刈り」「脱穀」など楽しみに待っててください。