おかざき自然体験の森恒例!鯉のぼりを上げました。

 (おかざき自然体験の森)

里山の鯉のぼり

  • 管理棟と鯉のぼり

    管理棟と鯉のぼり

  • コバノミツバツツジ越しの鯉のぼり

    コバノミツバツツジ越しの鯉のぼり

  • 里山を泳ぐ鯉のぼり①

    里山を泳ぐ鯉のぼり①

  • 里山を泳ぐ鯉のぼり②

    里山を泳ぐ鯉のぼり②

  • 里山を泳ぐ鯉のぼり③

    里山を泳ぐ鯉のぼり③

体験の森でも恒例の鯉のぼりを上げました。青空に映える鯉のぼり。コバノミツバツツジ越しに見る鯉のぼり。どちらも築250年以上の古民家(管理棟)を背景にとても気持ち安らぐ景色となってます。

「日近の里」の150匹の鯉のぼりにはとてもかないませんが、体験の森でも里山の谷あいにひっそりとですが元気に鯉のぼりたちが泳いでいます。鯉のぼりも経年劣化などで年々数が減ってきています。使わなくなった鯉のぼりがあれば、ぜひここで泳がせてあげてください。

体験の森では、4月末には「八十八夜の茶摘み体験」5月に入ると「昔ながらの稲作体験」などが始まります。小さいお子さんでも楽しめるイベントですので岡崎市観光HPや市政だよりなどを確認して、是非、御参加ください。