オリオン大星雲と冬の星空観望会を開催しました!

 (鳥川ホタルの里)

教室で星空案内

  • 教室での星の解説

    教室での星の解説

  • 星空案内人「ひかるちゃん」の説明

    星空案内人「ひかるちゃん」の説明

  • 子どもたちも興味津々

    子どもたちも興味津々

  • クイズに答える参加者

    クイズに答える参加者

  • 明るいうちに望遠鏡の準備

    明るいうちに望遠鏡の準備

2月23日(土)午後6時から「オリオン大星雲と冬の星空観望会」を行いました。観望会に先立ち、今夜見える星空の案内と解説がありました。講師は、岡崎星と遊ぶ会の星空案内人「ひかるちゃん」こと神納さんにお願いしました。冬の大三角から冬のダイヤモンドをめぐる、冬の星座たちの話やオリオン大星雲の中で生まれた赤ちゃん星がやがて年老いて爆発するという星の一生の話など、クイズを織り交ぜた説明は、とても分かりやすく、子どもたちも興味津々、楽しく学ぶことができました。その間に校庭では、岡崎星と遊ぶ会のメンバーが望遠鏡を準備してくれました。
 

校庭で星空観望会

  • 実際の空で星座の確認

    実際の空で星座の確認

  • 望遠鏡で星空を観察

    望遠鏡で星空を観察

  • 背丈ほどある天体望遠鏡

    背丈ほどある天体望遠鏡

  • 見やすい対空双眼鏡

    見やすい対空双眼鏡

  • 星空観望会の様子

    星空観望会の様子

その後、校庭に出て星空観望会を行いました。夕方まで、あった雲はすべて消え去り、きれいな星空が広がっていました。まず、実際の空で、冬の大三角から、ふたご座・ぎょしゃ座・おうし座とめぐる、冬のダイヤモンドを確認しました。天体望遠鏡や対空双眼鏡など8台の望遠鏡で、オリオン大星雲で生まれた赤ちゃん星や、おうし座にある星の爆発した残骸(薄くて見にくかった)や、おなじみのスバルなどの星雲・星団を観察しました。また、星の色の違いも確認しました。風があり少し寒かったですが、冬のきれいな星空を楽しんでいただけたと思います。ご参加くださった皆さん、サポートいただいた岡崎星と遊ぶ会の皆さん、誠にありがとうございました。来年度も定期的にホタル学校の星空観望会を行う予定ですので、よろしくお願いいたします。