わんぱくフェスタ2018を開催しました!

いよいよ始まります

  • キャンプコーヒーの準備

    キャンプコーヒーの準備

  • まき割りの準備

    まき割りの準備

  • 展示用テントの準備

    展示用テントの準備

  • スタッフで最終確認

    スタッフで最終確認

当日は雲ひとつ無い快晴!
澄み渡る蒼穹(そうきゅう)の元での開催となりました。

ネイチャーツアー

  • 面白いものみつけたよ!

    面白いものみつけたよ!

  • 林業ってどんなことをするのかな

    林業ってどんなことをするのかな

  • 木をかじったのは誰だ?

    木をかじったのは誰だ?

  • 頂上で記念撮影

    頂上で記念撮影

地元の林業や自然環境について楽しく学びながら、わんParkの裏山の頂上まで散策するツアーです。
午前・午後それぞれ1回ずつ開催しました。
講師の唐澤晋平さん(奏林舎)がシカやイノシシの痕跡やきのこを発見しながら、森の自然について教えてくれました。

まき割りチャレンジ

  • ハンマーの使い方が上手です

    ハンマーの使い方が上手です

  • 斧でのまき割りにチャレンジ!

    斧でのまき割りにチャレンジ!

  • 大人もチャレンジ!

    大人もチャレンジ!

岡崎市産の木材を加工する体験として、まき割りを行いました。小さな子供でも取り組みやすいように薪を支える道具を使ってまき割りにチャレンジ!斧やハンマーの使い方を教わりながら、元気よく割ることができました!

キャンプ入門

  • ペグ、ちゃんと打てるよ!

    ペグ、ちゃんと打てるよ!

  • 一緒に設営

    一緒に設営

  • この気持ちよさ…反則やわ

    この気持ちよさ…反則やわ

自然にどっぷり浸かるのはちょっと…でも興味はあるんだよなあ。
そんなファミリー向けに企画したのが、このキャンプ入門。テントの張り方、寝袋のたたみ方などキャンプ設営の基本を体験しました。テント設営は初めてという方々が興味を持って積極的に参加してくれました!自然に興味を持ってくれるきっかけになってくれればと思います。

木のおもちゃ遊び

  • まだ積めるよ

    まだ積めるよ

  • やり方わかる?

    やり方わかる?

  • 全部入れるぞ!

    全部入れるぞ!

  • ここをこうしてっと

    ここをこうしてっと

  • 木のプールにDIVE

    木のプールにDIVE

  • 高いでしょ!

    高いでしょ!

  • 傑作の予感

    傑作の予感

木の輪投げ、水の積み木、木のプールなど様々な木工遊びを用意しました。たくさんの子供ちたが気に触れて遊んでいました。
木工工作コーナーでは、「木育インストラクター」の方々が丁寧に対応してくれたので、子供たちも安心して取り組めました。

鳥川町の延命水で淹れるキャンプコーヒー

  • マイスターによる的確なレクチャー

    マイスターによる的確なレクチャー

  • 真剣に淹れます

    真剣に淹れます

  • おいしくな~れ

    おいしくな~れ

  • おいしくな~れ その2

    おいしくな~れ その2

  • コーヒーデヴュー

    コーヒーデヴュー

キャンプをより身近に感じてもらうために、湧水を使ったコーヒーを自分で淹れてもらう体験コーナーを設けました。講師は竹内謙作さん。コーヒーショップさながらのテクニックと自家焙煎豆で、参加者においしいコーヒーの淹れ方をレクチャーしてもらいました。
大人に楽しんでもらおうと思っていたのですが、なんと子供が淹れたり、家族一緒に豆をひいたりと、主催者の意図を超えてより多くの人が楽しんでくれました。

夕暮れ焚き火タイム

  • きれいに積まれたまき。造形美

    きれいに積まれたまき。造形美

  • 火についてのお話

    火についてのお話

  • 火ってみたことある?

    火ってみたことある?

  • 上手に擦れるかな?

    上手に擦れるかな?

  • 無事着火

    無事着火

  • 焼きマシュマロ

    焼きマシュマロ

  • 上手に焼けたか親子で吟味

    上手に焼けたか親子で吟味

  • あったまる

    あったまる

  • 火を囲むしあわせ

    火を囲むしあわせ

木材の活用体験として、まきを使った焚き火を行いました。火の大切さや人間と火とのかかわりなどの話を交えながら、参加者全員で焚き火を囲みました。
また、火についての知識を身に付け、安全な火おこしを学んでもらうため、子供たちがマッチすりを体験。初めてマッチに触れる子がほとんでしたが、皆上手に着火することができました。

おわりに

  • まつりのあと 黄昏のひかり

    まつりのあと 黄昏のひかり

街に住んでいる人たちにも自然に興味を持ってもらいたい。親子で一緒に楽しんでもらいたい。
そんな願いで企画したわんぱくフェスタ2018ですが、主催者の想像以上に、家族が一緒になって楽しんで笑顔になってくれました。企画した側としてこんなに嬉しいことはありません。ご参加いただいた方々、またスタッフとして携わってくださったすべての方に、心から感謝申し上げます。

わんParkや森の駅施設では今後も自然に親しんでもらえるイベントをたくさん行っていきます!今後ともぜひご注目ください!