落ち葉プールにダイブ!を開催しました

 (こども自然遊びの森 わんPark)

落ち葉とたわむれる!

毎冬恒例!の落ち葉プールが、今年も無事に開催されました。
大人16名、子ども20名が、落ち葉を集め、飛び込み、全身で落ち葉と触れ合いました。

ところが当日は…雪!

今日は落ち葉だ~と思いながらスタッフが出勤すると…

あれ、、、額田方面はなんだか白いぞ?
そしてわんParkに着くと…!白い!白い!白い!!

園内も、冒険の森も真っ白なのです。スタッフの顔は青く、いや青白くなりました~。急いで森に行くと、幸い落ち葉の上にはさらさらの雪が舞い降りた状態。雨ではなかったため、天地返しをして難をしのぎました。

ソリ滑りのあとにいよいよスタート

芝生の上に雪が積もっているときは、ソリOK!という特別ルールを楽しめるのは、雪の日だけ。
ということで、早めに集合した皆さんにはソリを貸し出し、まずは芝滑りをしてから冒険の森へ。

集めて集めて!

熊手や竹ぼうきを使って落ち葉を集めます。30人もいれば、早い早い。どんどん山が大きくなって…
 

大きな山に!

こーんな大きな山を作りました。
まだまだ集めたい、そんな子も中にはいましたが、目的は落ち葉集めじゃないですものね。

飛び込み!

そうそう、こうじゃなくっちゃ!
とばかりに、みんなで飛び込み!何度か飛び込んだら、次は落ち葉の掛け合い!落ち葉布団で寝る!

全身で、落ち葉と触れ合いました。いや~毎年恒例とはいえ、いつもこのイベントをやるとスタッフも落ち葉まみれ。
長靴の中から下着の中まで、落ち葉が入り込みます。年に一度だから、ご愛嬌!といったところでしょう。

今年も無事に開催できた落ち葉のプール。ひたすら、落ち葉を届けてくれた森に感謝、感謝!でした。