1月31日(水)は皆既月食を見よう!

1月31日(水)に、赤いブルームーン!?

  • 赤く見える月(画像・国立天文台)

    赤く見える月(画像・国立天文台)

  • 皆既月食は午後10時ごろ(画像・国立天文台)

    皆既月食は午後10時ごろ(画像・国立天文台)

  • 地球の影に月が入ります(画像・国立天文台)

    地球の影に月が入ります(画像・国立天文台)

今月は一か月に2回満月がある珍しい月です。この2回目の満月を西洋では「幸運を呼ぶブルームーン」と呼んでいます。
今回はブルームーンに皆既月食が重なってウルトラ・ラッキーな「赤いブルームーン」が、晴れていれば見られます。
皆既月食とは、太陽・地球・月の順に一直線に並んだとき地球の影に月が入り月が隠される現象です。
そのとき、地球の端を回り込んだ太陽の光が屈折して、ちょうど夕焼けのように赤い光だけが僅かに月を照らし赤い月が現れるのです。
午後8時40分ごろから欠け始め、10時ごろには皆既月食となります。
ブルームーンが赤くなる大変珍しい現象です。
ホタル学校へ来なくても、街中でよく見えますよ。お見逃しなく!