条件指定検索
カテゴリー
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
  • 2022年8月
     
         
  • 2022年9月
           
     
  • 2022年10月
               
             
  • 2022年11月
       
         
  • 2022年12月
           
  • 2023年1月
           
  • 2023年2月
         
           
  • 2023年3月
         
     
  • 2023年4月
               
               
  • 2023年5月
     
         
  • 2023年6月
           
     
  • 2023年7月
               
             
むらさきしじみ

ムラサキシジミ

 (北山湿地)
  • 翅の表が青紫色で美しい

    翅の表が青紫色で美しい

  • 成虫で冬を越します

    成虫で冬を越します

シジミチョウ科に属するチョウの一種。成虫で越冬し、年3~4回、6月から翌年3月にかけて現れます。平地の林やその周辺で見られますが、花に訪れる事は少なく、成虫が主に何を摂取しているのか詳しくわかっていません。幼虫の食草はアラカシ、イチイガシ、スダジイなどのブナ科常緑樹ですが、これらが少ない場所ではクヌギ、コナラなどのブナ科の落葉樹も食べます。また、幼虫はある程度大きくなると若葉を綴って巣を作るようになります。また、蜜を分泌して数種のアリを誘引するなどの行動を見せます。
  • 翅の表が青紫色で美しい
  • 成虫で冬を越します
 
DATA

基本情報

住所 〒444-3501 愛知県岡崎市池金町字上落合16-5
電話番号 0564-23-6188(環境部環境政策課環境施策係)

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する