条件指定検索
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
  • 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
  • 2018年10月
     
         
  • 2018年11月
           
     
ほうらいのにわ

蓬莱の庭

市内でも珍しい京都風の日本庭園です。

  • ツツジと日本庭園(一番絵になる写真だと思います)

    ツツジと日本庭園(一番絵になる写真だと思います)

  • 新緑の日本庭園

    新緑の日本庭園

  • 観光きらり百選やNHK純情きらり、総合園内看板

    観光きらり百選やNHK純情きらり、総合園内看板

  • 雪の奥殿陣屋(池も凍っています。寒い)

    雪の奥殿陣屋(池も凍っています。寒い)

  • 雪の奥殿陣屋(雪景色は奥殿陣屋によく合います)

    雪の奥殿陣屋(雪景色は奥殿陣屋によく合います)

  • 紅葉の日本庭園

    紅葉の日本庭園

  • 落葉の日本庭園

    落葉の日本庭園

  • 池越しの日本庭園

    池越しの日本庭園

  • 飛び石と白砂利の道を優雅に歩けます

    飛び石と白砂利の道を優雅に歩けます

  • 上段池の石橋です。風情はありますが、落ちないように気を付けて下さい。

    上段池の石橋です。風情はありますが、落ちないように気を付けて下さい。

 書院の本庭である蓬萊の庭は、古図にある池庭をモデルに、江戸初期の作風を生かした日本庭園として復元しました。また、築山全体を当地方産の杉苔でおおったところ、京都にも例を見ないと云われる程の美しさを醸し出しています。
 庭園中央付近にある北山杉はきれいに剪定がされています。
 春のツツジ、夏の新緑、秋の紅葉、雪景色の日本庭園 と四季を通じてお楽しみいただけます。
中でも、紅葉は奥殿陣屋の名物となっています。
 池も2段式となっており、上段の池には石橋がかかっており風景に溶け込んでいます。
  • ツツジと日本庭園(一番絵になる写真だと思います)
  • 新緑の日本庭園
  • 観光きらり百選やNHK純情きらり、総合園内看板
  • 雪の奥殿陣屋(池も凍っています。寒い)
  • 雪の奥殿陣屋(雪景色は奥殿陣屋によく合います)
  • 紅葉の日本庭園
  • 落葉の日本庭園
  • 池越しの日本庭園
  • 飛び石と白砂利の道を優雅に歩けます
  • 上段池の石橋です。風情はありますが、落ちないように気を付けて下さい。
 
SNS ソーシャル・ネットワーキング・サービス
DATA

基本情報

住所 〒444-2108 愛知県岡崎市奥殿町雑谷下10番地
電話番号 0564-45-7230(案内所)
営業時間9:30〜16:30
定休日月曜日(祝日時は翌日)年末年始
料金入場無料
アクセスJR岡崎駅よりバス「奥殿陣屋行き」乗車(50分)→「奥殿陣屋」下車
名鉄東岡崎駅よりバス「奥殿陣屋行き」乗車(30分)→「奥殿陣屋」下車
東名高速道路「岡崎I.C.」より県道26号岡崎環状線経由で15km
新東名高速道路・伊勢湾岸自動車道「豊田東I.C.」より国道248号線経由で3km
駐車場無料(115台)
商品/価格なし