新着トピックス

いつまでも温かかった2019年も、終盤になって、ようやく寒いシーズンがやってきました。市内に比べたら、数℃は低いわんParkは、さらに冷え込みます。そんな厳冬期の風物詩となっているイベント「ふたご座流星群ウオッチング」を今年も開催。今年はひときわ多くの流星に恵まれました。

ドングリと聞いて思いつくのは…ドングリコマ、ドングリクッキー、ドングリむし…。そう、ドングリってとってもおもしろい。だけど、それだけがドングリの魅力じゃありません。ということで、今回はドングリをつかった「きんとん」づくりを行いました。初体験のきんとんのお味やいかに!?

今年6月に発見され、対策として薬剤を散布してから、およそ3か月。この間に芝生は元気になり、例年にはないほど、きれいに生えそろいました。いっぽうで、メリケントキンソウの種がこぼれてしまったのも事実。現場では引き続き、厳しい監視が続いています。

先日、わんParkで発見された「タイリククサキリモドキ」(国内初確認種)ですが、生態がまだよくわかっていません。わんParkから持出したものが、別の場所で繁殖し、そこにある生態系を変えてしまう恐れがあります。

そのため、園内でタイリククサキリモドキの採集をしている方には、持出し(持帰り)禁止を呼びかけています。ご理解・ご協力お願いいたします。

だんだんと秋めいてきた園内では、徐々に大型のカマキリが餌を狩る様子が見られるようになってきました。そんな彼らとともにすくすく成長してきたバッタを、とってとってとりまくる!そんなイベントが、「バッタとり祭り」です!