条件指定検索
カテゴリー
こだわり条件
現在地からの距離
開催日
所要時間
  • 2022年7月
             
               
  • 2022年8月
     
         
  • 2022年9月
           
     
  • 2022年10月
               
             
  • 2022年11月
       
         
  • 2022年12月
           
  • 2023年1月
           
  • 2023年2月
         
           
  • 2023年3月
         
     
  • 2023年4月
               
               
  • 2023年5月
     
         
  • 2023年6月
           
     
ひぐらし

ヒグラシ

 (北山湿地)
  • 日暮れによく鳴くので「ヒグラシ」

    日暮れによく鳴くので「ヒグラシ」

成虫の体長はオス28~38mm、メス21~25mmほど。ほぼ全国範囲に生息しており、主に広葉樹林やスギ・ヒノキ林に生息しています。俳句では「秋」の季語とされ、晩夏に鳴くセミのイメージがありますが、実際には成虫は梅雨の最中の6月下旬から7月にかけて発生し、ニイニイゼミと同じく他のセミより早く鳴き始めます。(地域差あり)日の出前・日の入り後の薄明時によく鳴きますが、曇って薄暗くなった時や気温が下がった時、または林内の暗い区域などでは日中でも鳴き、夕方の日暮れ時によく鳴くので、このことから「日を暮れさせるもの」としてヒグラシの和名がつきました。
  • 日暮れによく鳴くので「ヒグラシ」
 
DATA

基本情報

住所 〒444-3501 愛知県岡崎市池金町字上落合16-5
電話番号 0564-23-6188(環境部環境政策課環境施策係)

当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。

同意する