https://okazaki-kanko.jp/point/492

岡崎おでかけナビ - 岡崎市観光協会公式サイト

じょうじゅいん

浄珠院

三河一向一揆に手を焼いた家康は、浄珠院に本陣を置き、一揆制圧のため、自ら指揮をとりました。
激しい戦の後、永禄7年(1564)2月になって一揆方から提案された和議がここ浄珠院で成立したことから、三河統一の基礎を固めるきっかけとなった歴史的に重要なお寺とされています。
境内には樹齢約300年のイチョウの木がそびえ立ちます。

DATA

基本情報

住所 〒444-0201 愛知県岡崎市上和田町北屋敷55
アクセスJR「岡崎駅」下車徒歩10分
駐車場あり
印刷する   閉じる