https://okazaki-kanko.jp/point/447

岡崎おでかけナビ - 岡崎市観光協会公式サイト

すさのおじんじゃ・きりこしのめおとひのき

須佐之男神社・切越の夫婦ヒノキ

樹齢400年の御神木

古刹・桜井寺からさらに北上した、切越町の入り口にある須佐之男神社。一番の見所は御神木の夫婦ヒノキです。
階段両脇の岩上に生息する一対の老樹。枝は長く垂れ下がり、10mを超える長さがあります。樹形はヒノキとしては他に例を見ないほど太い根が多く、岩を抱えながら地上に露出しています。樹齢は400年ほどと推定されます。

DATA

基本情報

住所 愛知県岡崎市切越町字庄作り19
印刷する   閉じる