奥山田しだれ桜

奥山田しだれ桜

奥山田のしだれ桜

開花状況:終わり

奥山田のしだれ桜

天然記念物に指定されている奥山田のしだれ桜は、1300年ほど前に持統天皇が村積山へ行幸した際に、お手植えになったと伝えられるエドヒガン桜の逸品です。

ソメイヨシノより早く咲き始め、その優美な樹木と淡紅白色の花の美しさに、年々多くの花見客が訪れるようになりました。

「奥山田のしだれ桜まつり」期間中は、夜桜照明を行ます。


奥山田のしだれ桜まつり概要

期間:平成28年3月20日(日)~4月2日(土)※終了しました

夜間照明:毎日午後6時〜午後9時30分

 

期間中の催物:(1)地元野菜を中心とした産直野菜・漬物加工品の販売

(2)饅頭、花見団子、コーヒー、お茶、ジュースの販売

(3)抹茶、甘酒等の販売

 

 

【問い合わせ】岡崎市経済振興部観光課TEL 0564‐23‐6384

奥山田のしだれ桜保存会 市川宅TEL 0564-45-3036

アクセスマップはこちら→MAP
●公共交通機関

名鉄東岡崎駅から名鉄バス奥殿陣屋方面(1、7系統)約30分「北斗台口」下車、徒歩10分

北斗台団地経由は「3号公園前」下車、徒歩5分

●カーナビゲーションを使われる場合

愛知県岡崎市奥山田町屋下28

奥山田のしだれ桜